FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

僕が天使になった理由

僕天終了。以下感想。ネタバレ注意































あまりの面白さにずっとやってた。まじでやばい、これ。てか1週間でコンプしちまったよ。


シナリオ☆3つ
文句なし。完璧すぎる。共通ルートからいろんなキャラの恋愛模様が見れるのがいいね。ただ一番重要なのはどれを選んでもハッピーにならないこと。結局は何かを犠牲の元に幸せは生まれるってことなんだね…。個人的に共通は会長同姓愛ルートと夢か恋愛かルートが好き。

キャラルートに関して

奈留子ルート
「永遠の幼馴染」か「わずかな恋人」か
全体的を通して一番重いルート。久々に鬱った…。どっちを選んでも報われないのは…。

百合ルート
「桃支配下も中3人で生活」か「桃死亡、巴が十字架を背負いつつ2人で生活」か
分かりやすいバッドとベター。巴精神崩壊は見ていてつらかった。

みなもルート
「歌のために別れる」か「全てを投げ出し逃亡」か
どっちも切ない。ある意味共通2章に似てるかも。学校の用務員は明らかにミスリードだろ。

アイネルート
たった一つだけ。巴の笑顔に、EDに、泣いた。地球とかの大規模になってたのはびびったが。
ラストが電スト思い出す。


キャラクター☆2つ
巴が少し厨二なくらいであとは中々いいキャラがそろってた。
たくさんいたから覚え切れないけど…。悪役もおおかったなぁ。

音楽☆2.5
OP、グランドEDはパーフェクト。惜しむべくはちょい楽曲が少ないとこか。

Rシーン☆1.5
今までのオバドラよりかはあった。ただ結構ブラックなシーンも多かったり…。

総評
共通1話を終えたときは青春だなぁと思っていた最初が懐かしく思える。全部終わってからは重い物が心にのしかかってるけど。そしてこのゲームの最強は「選択肢」初めて選択肢の前でうんうんうなってたなぁ…。それほどまでに重要なものだった。そしてこのゲームにはハッピーエンドはなく、俺はハッピーエンド好き。そんな俺から最後の言葉は送ろう。









最高のゲームでした。ありがとう。








CaSのライブいきてえええええええええええええええ!






スポンサーサイト



  1. 2013/05/20(月) 21:33:35|
  2. エロゲ感想 2013年 (参考にできないレベルで適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝一ねむい | ホーム | 救いはないのですか!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/959-9a6b25ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)