fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

リトルプリンセスGO! 感想

以下感想
ネタバレあり注意
リトルプリンセスGO!


























QUINCE SOFTから発売されたエロゲ。
ここのメーカーは「もののあはれは彩の頃。」「ごほうしアクマとオシオキてんし」をプレイ済み。
1年以上ぶりの新作っぽい。













ミーナ
ミーナ リトルプリンセスGO!
登場時はプリンセスらしい丁寧な口調と穏やか(しかし自作の台本がある)、素のミーナはズカズカ言う口が少し悪いタイプ、そして澄人に好意を抱いてからは澄人に対する想いを素直に口にしていつでもくっついていたいという甘々でデレデレな性格と色々変化する一面が特徴的。
しかし澄人の物語が好きという根底は昔から一切変わっておらず、個別√ではなくても物語が出来たらすぐ見せてほしいと一番のファンと言えるレベルの反応を見せている。そこがまた可愛らしい。

ミーナ√では作られたお姫様から素の本物の笑顔を見せる事を目標に各々に話を聞いたり実際に劇を見たり行ったりしていく。ミーナ自身も皆の前では笑顔を出せないことや台本がないとプリンセスらしい口調が出来ない等様々な問題自体は自覚しているものの、失敗しないよう行動していたために緊張して何度もくじけることがあった。そんなミーナのそばにいて、時には強い口調で励まし続けた澄人を好きにならないわけはないわな。
素直になったミーナは本当にやってほしい事思っていた事を口にしており、たまに拗ねた時には子供のような口調になっていた。その分澄人への好意も分かっていなかったが、好きを自覚してからはひたすらに愛情をぶつけるようになり、純粋で良いなあと個人的にしみじみ思ったりもした。

周りの助けや澄人からの楽しい気持ちを持つという言葉等により、自らが楽しい気持ちを持って劇をするようになりようやく本当の笑顔を取り戻すことができた。クラスメイトに打ち明ける時の優しい雰囲気もあったからこそ、ミーナも仮面を外すことが出来たのだろう。

Hシーンも積極的に尽くそうとする姿が多く、ミーナが上になって動くシーンしかないという極端さ。イクとおもらしするのもまたエロい。



律花
律花 リトルプリンセスGO!
澄人の幼なじみで、ドリームガーデンの秘書として澄人を支えている。
いつでもですます口調にドリームガーデン内の仕事を真面目にこなす敏腕秘書のように思えるが、無表情で変な事を口走る天然なところもある。そして何よりも澄人に対して全てお世話をしたいと思っている超尽くす系ヒロインで澄人をスッキリ起こすためにバストサイズを教えたり、やたらと歯みがきをしてあげたかったりと距離感が割と狂い気味。挙句澄人の考えを読むことが出来るなど澄人関連に対しては最早超人レベル。
近すぎた関係だったためか好きという感覚が分かっておらず、望々ちゃん先生に保健体育(主に性欲)を教えてもらいようやく理解、澄人もまた幼なじみの好きから一人の女性としての好きへと変わり付き合うことに。好き合ってからはキスで起こしたりと律花の尽くしっぷりがさらにエスカレート。また苦手な料理を頑張って作ろうと努力する姿も見られた。

未完成の小説の事をずっと覚えている辺り、本当は律花自身もずっとお姫様に憧れており、特に澄人だけのお姫様になりたかったんだろうという想いが強く伝わってきた。そしてトラブルが発生したものの王子である澄人がガラスの靴にお城とまさにシンデレラの物語に合わせて律花をお姫様にしてあげた。中々にロマンティック。
硬い表情が多い律花が柔らかな笑顔を澄人に見せていたことからどれだけ嬉しかったのかが伝わってくる。
律花3 リトルプリンセスGO!
可愛い。

Hも最初は自慰すら知らなかったが、自慰を教えてもらったり、初Hをしてからはまるで発情期のようにムラムラしており、我慢できずに自慰をしている姿がとてもエロかった。学校での立ちバックが特に良い。



有梨子
有梨子2 リトルプリンセスGO!
よく澄人のお尻を触るおふざけをする茶目っ気のある実妹。名前の読みかたは「ゆりこ」なのだが、自分の事を「ありす」と呼ぶなど普段から不思議の国のアリスを意識している。
普段からテンション高めで物事をビシバシ言うタイプ。加えてプロのダンサーであり、ミュージカルでは主役級の実力、そしてそれを誇りと考えている自信家な所がある。
しかし、実際はその殆どが計算された行動で、ミュージカルにしても客が喜ぶパフォーマンスを見せるためのダンスであり、自分の想いが入っておらず、早い話がその理想の形を演じているという感覚だろうか。驚いたのは澄人と付き合っている時でもそういったことを考えており、澄人の幸せを第一に考え、兄妹での恋愛をアピールしないようにしたり、ある程度したら別れるようなことを言っていたのはもう重症ではないかと。Hの時にお尻Hのみだったのは子供を作らないようにということだったのかと理解した。…最も有梨子自身がアナルプレイ好きというのもあったっぽいけど。

結局澄人が自分の想いをぶつけて有梨子に自分に正直になるという事をさせたが、そもそも澄人はそんなんなるまで自分の事を伝えてなかったのかと愕然した。付き合ってるならもうちょい言葉にしとけよと。まあその結果有梨子も自分の想いを隠さないようになって澄人に抱き着きまくるわキスするわとベタベタするようになったし、その後の追加オーディションで合格したけども。
結局有梨子が今までの計算でなく魂を込めて踊ることができるかという自らの殻を破るための物語だったのかもしれない。

自ら貧乳って言ってるけど、CGだと普通のサイズじゃね?



望々
望々2 リトルプリンセスGO!
生徒からは望々ちゃん先生と慕われている保険の先生。
本人がほんわか系なためによくいじられる。特に澄人は幼いころから家庭教師として交流があるせいか、特にいじってくる。…ただそれは好きな娘にちょっかいを出しているという雰囲気にも見えなくもないが…(現に子供の頃は望々の事が好きだったっぽいし。)
個別√の入ると、大人として澄人を導くことが多くなり、澄人もまた望々の包容力や大人の魅力に動揺しながらも自分の夢や望々への想いを徐々に深めていった。…共通とはえらい違いである。そんな大人らしい姿を見せる一方で、澄人に告白されるよう誘導したり、キスして顔真っ赤になったりと乙女な部分も持っており、そこがまた可愛らしい。
澄人の小説家という夢を望々が後押ししたのと同じで、望々もまた、澄人の小説のお陰でドリームガーデンで働くという夢を得ることが出来たという互いが互いによって救われた文字通り支え合う関係のように思えた。

そして何と言ってもエロい。とにかくエロい。
初体験から積極的だったが、お酒が入るとその巨乳を活かし、大胆に責めてくる。その結果、Hシーン6シーンの内、パイズリシーンはなんと3回というちょっと過剰すぎないかと思われる数に…。
エロ本を見つけても許してくれるどころか参考にしようとするエロい年上キャラ、最高です。





シナリオ☆1.5つ

共通からそうだったのだが、準備段階では割と丁寧な話になっているのにその間の過程をすっ飛ばしていきなり本番…という流れが良く見られた。
話自体はそこまで破綻していないのだが、話の流れから先が読みやすく、少々つまらないという感じもする。
各々が乗り越える壁があり、それを乗り越える事でゴールになっているものの、明るいイチャラブな上、問題もしっかり解決するのでシリアスになるという事は殆ど無いだろう。




キャラ☆2.5つ

ヒロイン各々の魅力があり、可愛らしい。
デレの破壊力が強いミーナや癒しの望々は特に良かった。几帳面すぎる面白キャラの律花や自信家な有梨子も悪くない。
主人公の澄人は個別√によって性格が異なり、とにかく励まして引っ張っていく(ミーナ√)のもあれば、あと一歩が出ずヒロインの行動でようやく告白する決心をつけるレベルの慎重さ(望々)といった複数ライター特有の性格変化になっていた。
サブキャラは登場頻度が少な目。樹とか立ち絵いるか?



音楽☆2つ

OPは遥そらが歌う「リトルプリンセスGO!」
今作のドリームランドの雰囲気にふさわしい明るくノリの良く、所々に手拍子などがあることからライブ受けしそうな曲。
歌い方も楽しそうでまさにパレードって感じ。


Rシーン☆2.5つ

シーンはそれぞれ6シーンずつ。
有梨子ならお尻、望々ならパイズリとそれぞれのヒロインに合わせたHシチュが多く、そのシチュにピンポイントに来る人は良いが、そうでない人は偏りに首をかしげることもあるかもしれない。
前戯のみ自慰のみといったのもあるのは若干かさ増ししてるようにも思えたが、自慰シーンはヒロインに一つずつあるという事を今作の強みとしているために仕方ないのかもしれない。…ただできれば自慰から本番に繋げてほしかったという個人的な気持ちもある。
望々 リトルプリンセスGO!
積極的な望々ちゃん先生エロい。



総合75点

メルヘン寄りな絵で童話をモチーフにしたヒロイン達と過ごすキャラゲー。
共通時点でのやや難ありなヒロイン達や展開が少しダメな感じがするものの、イチャラブ要素はちゃんと抑えているため及第点か。
…ただ、望々√以外にも小説家になっているエンディングも見たかったり…。


  1. 2023/12/02(土) 15:39:14|
  2. エロゲ感想2023年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸乃下蛍の恋青日和~お義姉ちゃんとの秘密同棲~ 感想 | ホーム | ついつい夜更かししちゃうんさ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/4815-3708295f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)