fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

電愛カノジョ ~サ終を過ぎてもきみといたい~ 感想

以下感想
ネタバレあり注意
電愛カノジョ ~サ終を過ぎてもきみといたい~
































スタジオ奪ルージュのエロゲ。
ここのメーカーは初。
明るい抜きゲだと思うけど、タイトルが何となく不穏な感じ。











シナリオ☆1.5つ

サ終寸前の状況を打破するためにルーチェが現実世界に来てエッチを学んでユーザーを満足させたい…というのが最初の目的だったのだが、いつの間にか二次元に入り浸り現実を見ようとしない主人公・蒼汰にリアルの素晴らしさを教え、現実世界を満喫してほしいという目的に変わっていた。まあそれだけルーチェがユーザー想いであるという事なのだが…。もしかすると最初の理由も建前なのかもしれない。
というか何故蒼汰はあれだけ引きこもりのような感じになってしまったのかの理由が一切わからない。過去に何かあったとなっていたが、結局何があったのか説明されていないのがダメ。

ルーチェのH学習のために愛夏を巻き込んでH三昧の日々。たまに蒼汰のために何かできないか色々行動したりと努力している所も見受けられたが。
そして結局サ終することになってしまいその後どうするかと3つ選択肢が出てきてEDが変化、それぞれルーチェエンド・バッドエンド・愛夏エンドと分かれる。
ルーチェエンドはまあ分かりやすい蒼汰がルーチェと会うために頑張るというもので、愛夏エンドはルーチェとの日々を胸に愛夏と共に歩んでいくエンド。バッドエンドは蒼汰が完全に自暴自棄になりすべて失う胸糞エンド。…というかコイツ殆ど何も行動せずただただHな日々に溺れてただけなのに良くこんな勝手に全てに絶望したとか言えるな…。

特段悪い所はないのだが、主人公が動かなすぎるというのが残念な点。というかほぼほぼ竿役扱い。




キャラ☆2つ
ルーチェ3 電愛カノジョ ~サ終を過ぎてもきみといたい~
ルーチェは蒼汰のために奔走するとても良いキャラクター。
というか消える寸前で不貞腐れてる蒼汰の前でも献身的に立ち直らせようと頑張る姿が本当に健気。
Hは結構Mっぽい感じがしたけどそれがまた良い。

愛夏3 電愛カノジョ ~サ終を過ぎてもきみといたい~
愛夏は幼馴染でサブキャラ的扱いだがHシーンもエンディングもあるので実質もう一人のヒロインのような物。
ルーチェに対して嫉妬しまくるのかと思いきや結構仲良くやってたし、蒼汰になんと言われても立ち直ると信じて面倒を見てくれているのが可愛らしい。ただ、好意をもうちょいぶつけてれば面倒なことにならなかったんじゃないのかなあ…。

そして主人公の蒼汰。
行動起こさず、Hになるとやたらと強気に。おまけにルーチェがもうじき消える可能性があると分かっていたにも関わらず、サ終が決まり残り3日慌てまくり、下手するとそこで行動を起こさず自分の殻にこもる…とどうしようもないクズ主人公。
バッドエンドは特にクズの極みで自分勝手。本気でイラつく主人公。
…黒歴史って結局なんだよ…。




音楽☆2つ

やたらとHシーンでのBGMが多い。その時のHの状況で色々変化してくる。
また、ハッピーエンドでボーカルソングが流れるのだが、明るい歌詞にこれからも前に向かって進んでいくような爽快さを感じられた結構良いデュエット曲。曲名わからずなのが残念。




Rシーン☆2.5つ

数自体は中々多い。
ルーチェでのシーンは最初こそただ喘ぐばかりだったのが、勉強したのか少しずつHに淫語も混ぜ込んでくるなどどんどんエロくなっていった。
愛夏は最初から淫語連発で一度スイッチが入ると発情して求めまくるエロさ。

ただCG関連で差分が少な目なのがちょっと残念なのと、絵柄の主に眼の辺りが、シーン毎にちょこちょこ変化してたりするのが見受けられた。
違和感 ~サ終を過ぎてもきみといたい~
3Pもあり。


総合74点

思っていた以上に悪くないという印象。ただ抜きゲとしてはちょい物足りないこともあるかもしれない。後は右クリックでコンフィグの設定が変えられないせいでちょっとプレイしづらかったかな。

あとそうだ。主人公はくたばれ。




  1. 2022/11/06(日) 17:00:00|
  2.  エロゲ感想2022年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キスからはじめるエゴイズム 感想 | ホーム | FLIP*FLOP ~INNOCENCE OVERCLOCK~ 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/4424-680a7d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)