fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

俺の恋天使がポンコツすぎてコワ~い。 感想

以下感想
ネタバレあり注意
俺の恋天使がポンコツすぎてコワ~い。


HULOTTEの新作。
ここのメーカーの過去作は殆どプレイ済み。
今回もまたいつも通り安定しているような感じがするけども。




エイル/ラブミエール
エイル ポンコワ
ポンコツ恋天使。…割とマジでポンコツ恋天使。他√でボロ出しまくりで恋を応援しているような天使とは思えない杜撰さ。ただ詩√では真面目に恋天使していたけど。
基本的にテンションが高く、空気を読まずに場を荒らしまくるある意味疫病神みたいな感じだが、本人の悪気がないため、憎たらしいとは思わなかった。むしろ可愛いという感じも。…若干うざい所あるが。

元々消える存在とわかっていたわりに紡の告白普通に受け入れたよなあと疑問。ただまあ両想いで覚えていてもらうためにって考えるならありなのか…?途中まで自分が天使ということを忘れてラブラブしてた感じがするけど。
ラストはかなり駆け足気味で、エイルが消えてからすぐ絵里が復活し再会という高速展開。もう少し引っ張っても良かったのでは?

声姿は同じだけどエイル、ラブミエール、絵里とヒロイン一人で3種類のHシーンが見れるのはある意味レアかも。…まあでもコスプレみたいなものか…?
絵里3 ポンコワ
トゥルーとか関係なく普通に目覚めた。





依鈴
依鈴2 ポンコワ
主人公・紡の怪我をきっかけに接点が無くなっていた幼馴染。…と言う割には結構すんなり会話出来てるのな。
陸上部在籍なためか服装も体操服みたいな感じなのが多かった。あの服装結構エロいんですけど。

自分の練習に付き合ったから怪我したという依鈴に自分が勝手に練習したから怪我をした、だから依鈴は気にするなという紡。…いやなんで君らさっさと話さなかったの?人に言われてようやく話すとか遅くないかな…?
とりあえずお互いの気持ちを知り、付き合ってからはもうどこでもイチャイチャ…教室でも陸上部の皆がいる前でもイチャイチャ…そして依鈴は結構くっつぎたがりでしかも匂いフェチ。結構Hを迫るんだけど、後半は大体カウンター食らってるイメージ。

重要な大会もエピローグに省略されてしまっているため、後半は結局Hしてイチャイチャするくらいしかしてなかった気がする。





琳果
琳果 ポンコワ
表の顔は素っ気ない真面目な優等生。裏の顔はバーチャルマイチューバーという二面性を持つヒロイン。
ただ好きになったらその素っ気ない態度が消え、可愛らしい姿を沢山見せてくれる。そして両親への恩もあるせいか親に逆らえない所も…という割に模試直前で弱気になったからとはいえ2人で逃避行するとか言い出すのが親の事を考えてれば出てこない言葉だけに良くわからない。

序盤、ラブノートありきとはいえ付き合うまでは最早ストーカーみたいな行動でちょっと気持ち悪かった。普通は琳果、怪しむんじゃないかこれ…。
そして後半の模試判定Aを出さねばいけない試練という状況での股間を触る記憶法とか緊張感があるのかないのか…なんだろうこれは。ただA判定は取れなかったけど努力は認める~とか中途半端な終わりにするかと思っていただけに、紡がしっかりA判定をとり晴れて付き合うことを認められるという結末は良かった。
VR空間の琳果の衣装は中々にそそる可愛らしい姿だった。というかエロい。





詩2 ポンコワ
他√だと嫉妬深い妹…というイメージだったのだが、個別に入ったらそれを上回るレベルの色々ぶっ飛んだ義妹だった。
紡が好きすぎるあまりに兄でオナニー…オナ兄を筆頭に様々な奇策をかましてくる。挙句の果てにエイルすらも巻き込んで(あえて巻き込まれてる感じだったけど)あの手この手で紡に迫るサキュバス化しており、紡を想うだけでアソコが濡れるとんでもないハイパーブラコンだった。
発言も色々危ういし、表情も闇落ち目になってたりとかなり豊か。紡を変態変態とよく言うが、詩も十分変態だろう。

そのせいか基本的に詩と紡のラブラブが大半。ただ、エイルと結託していくうちに次第に友情も芽生えており、最後には泣くほど別れを惜しむようになるほど変化した詩の心情には驚いたし、これもある意味で「変化していくもの」なのだろうと感じた。

個人的に一番面白い好きなキャラ。キス魔でエロいのもGOOD。






琴雛
琴雛2 ポンコワ
エイル√クリア後から攻略可能となるある意味で隠しヒロイン。
絵里(エイル)が眠り続けている原因…とは言えない気もするけど、それでも罪悪感を感じて生きてきた。ただそれで教師にまでなるとは…本当に絵里のことが好きだったんだなあ。ただ教師としてしっかりやっている辺り、罪悪感だけじゃなく教えることが好きだったのではとも思う。

傷の舐めあいのような感覚で始まった紡との関係だが、最後はエイルの力もあって無事本当の意味で好き合うことに成功。絵里も目覚めたし、万々歳。…そのせいでイチャラブ要素は殆どなかったけど。まあおまけシナリオみたいなものだし。





来瑠
来瑠 ポンコワ
同じくおまけシナリオ。シリアス要素は一切ない。
他√では(自称)アドバイサーとして活躍していた彼女。元の性格は引っ込み思案…という割にかなり積極的に人の恋愛を応援していた。しかしいざ自分の番になると凄く控えめになる。はっきり言って滅茶苦茶可愛い。ラブノート一切関係なく進むのがまた自然に付き合うようになったという感じが出ていて良い感じに思える。
短いながらも来瑠の可愛さと初々しさを詰め込んだ良シナリオ。これがおまけ扱いなのが勿体ない。




シナリオ☆1つ

まず全体的に短い。シリアスな山場は多少はあるものの、努力してあっさり解決してしまい苦労が伝わりづらく、つまらなかった。
そしてラブノートに振り回されているせいか紡の行動がストーカーまがいな所が多く、ノートに恋愛させられている感が凄く出ていたのが残念な所。その点きっかけはエイルだけど自然に恋愛ができていた来瑠√は良かった。
イチャラブ要素は良かっただけにもう少しほしかったかな。



キャラ☆2つ

ヒロインは詩と来瑠。この二人は面白可愛い感じで最高だった。
特に詩は一種の変態で可愛い。
主人公も別段悪くはないのだが、少々無個性かなと。ただHシーンだとかなりイケイケだったのが…。



音楽☆1.5つ

OPはエイルのcvはちみつこ氏。珍しくDucaではない。その分EDはDucaだけど。
明るいテンポの曲でOPはまあまあ。EDも良い感じに思える。




Rシーン☆1.5つ

付き合って以降は中々の頻度でHシーンが来る。メインヒロインは5回、サブは2~3回。
えっちぃ表情と喘ぎ声は中々。ただ個人的に物足りなさは残るかな。まあ愛を確かめあう感じなのが多かったから。
詩は半端なくエロい。特に夜通しHのシーン。



総合68点

ちょっと物足りないかなあ…。話も短いし。
もう少し予想外な展開があれば面白かったかも。
ヒロインは可愛いです。

  1. 2021/09/25(土) 18:46:00|
  2.  エロゲ感想2021年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<3連休だと日曜の感覚が狂う | ホーム | R3.9月の秋葉原>>

コメント

このブランド何か違うゲームを作ろうとする努力をしないんですね。
いつも怪しいアイテムor能力に依存する恋愛、メインヒロインはいつも「ちょっと消えますandもどりました」ストーリー。
3作からは飽きちゃったんです。
  1. 2021/09/27(月) 00:53:09 |
  2. URL |
  3. us #y5xCB3ek
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そうなんですよ。自分はヤバいシリーズから大体プレイしてますけど、話が同じで飽きてしまうの凄くわかります。
良く言えば安定してるのですが…もう少し違った展開が欲しいですよね。
  1. 2021/09/27(月) 20:52:49 |
  2. URL |
  3. 音夢21 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/4014-dd198b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)