fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

なつくもゆるる 感想

以下感想
ネタバレあり注意
なつくもゆるる


2013年、すみっこソフトから発売されていたエロゲ。
ここのメーカーは「あきゆめくくる」くらいしかプレイしてない。
今度ふゆくるが発売されるのでプレイしてみた次第。




1週目

登場人物誰もがロリロリで下ネタばかりの学園物…かと思いきや、自殺病とか物騒な名前のついた病が蔓延する学園が舞台でしかもメインキャラ6人を除いて全員がいなくなる急展開。そしていきなり姉・零佳に殺されるという…。もう何が何だか…。
周回ゲーということなのだろうかこれは。


姫佳(2週目)
姫佳 なつくもゆるる
主人公であり兄・進を追ってきた義妹。見た目がとんでもなくちんまい。
周囲の人達が自殺病にかかっている状況でも明るく頑張る姿がなんともいじらしい。凄く素直だし。
ただそんな守られ系幼 女なだけでなく、重力の事を理解したりするなど勘が鋭い。
最大の特徴がおもらしキャラ。Hシーンやビビったときでも漏らしており、そこもまた可愛い。

そして主要人物が死ぬとかマジかよ…ヒロインも友人も殺されるとは…。
あと零佳強すぎだろ…姫佳と二人がかりでもギリギリとか…。
人が死んでいる所を沢山見ているのに、それでも最後まで崩れずに姉に立ち向かった姫佳の覚悟は本当に強い。…まあそれも兄がいたからなんだろうけども…片方死んだら一気に崩れそう…共依存状態だし。
重力が見えるとか自殺病は本当は違うものだとか色々謎が残る展開だった。





りね(3週目)
りね2 なつくもゆるる
テンション高い生物部部長。
基本勢いとノリだけで生きているような感じがするが、自分のせいで自殺者が増えたのかもしれないという妄想をしてしまうなどネガティブな所もある。またメンタル面で一番危うい感じがするヒロイン。
そしてロリ巨乳。今作唯一巨乳を活かしたパイズリがある。

2週目からさらに発展したシナリオ。
最初から進が重力を理解している状態だった。そして自殺病の本当の正体、そして重力を操るマンイーター…。
色々展開がとんでもなくなってきており段々零佳の狙いや学園の存在意義などが分かってきた。…これ自体が実験施設とは…。
次は4週目。ここからさらに謎が解かれていくのだろうか。





ユウリ(4週目)
ユウリ なつくもゆるる
周回が進むにつれてポンコツになっていく娘。
最初はとげとげしいロリ生徒会長かと思っていたが、段々と態度も表情も柔らかくなり、ギャグ顔も多く見せるようになった。
そして割とエロい。エロくないのに即エロに持って行ってしまう。そして素直じゃない所もある。
今作のアナル担当。というか最初からイキすぎなのでは…?

3週目からさらに大幅に設定が変わっていた。
重力も赤い雪もマンイーターも全員が理解しているほか、零佳が教師として学園にいるなど今までとは全然違う。
しかし後半は重力バトル。そして謎の空間は事象の地平線とかいうブラックホールみたいな場所ということ判明したりと色々な謎が明らかになる感じがした。
この√は皆仲良かったし、仲間内で死ぬキャラもいなかったから割と理想的だった気もする。…というかユウリは結構死んでて何とも不憫。





紫穂(5週目)
紫穂3 なつくもゆるる
がうがう吠える犬幼 女。
進の事を一方的に性犯罪者呼ばわりして騒ぐなどやかまし娘である意味で一番子供っぽい。
そして追い込まれるとすぐキレて吠える。謎の犬のスタンド出してるときが特に可愛らしい。
その一方でミステリアスなもう一つの人格もある。こっちは結構Sな雰囲気。

今作の謎が全て明らかに。…無量大数年後の世界なんてわかんねえよ…。
ようは世界の終わりを防ぐために、進を強くし重力を認識できるようにして、別の世界に移動させ滅亡の未来を防ぐ…ということ?
中々壮大な物語だな。紫穂もある意味利用されてた側だったってことなのかな…。ただ最後の最後で紫穂を連れていけたのは良かった。あのままだと可哀そうすぎる。
最後に立ちはだかった零佳も撃破し、無事世界を移動させることに成功…おそらくはこれこそがハッピーエンドなのだろう。



シナリオ☆2つ

下ネタと重力とロリが融合したSF物語。
ただ事細かに重力の説明をしてくれるので結構わかりやすかった。…まあ話を理解しているかは別の問題…。
周回を進めていくにつれて少しずつ分かってくるストーリーは中々な感じ。
戦闘シーンは進の心理描写からどういう戦闘をしているのかが分かりやすかった。あまりないパターンの結構新鮮な戦闘シーンだった。
合間合間のギャグも下ネタを中心にアホな感じを出していてよかった。





キャラ☆2.5つ
ロリ なつくもゆるる
ヒロインはロリ。守ってあげたい系ヒロインとして姫佳を推したい。
零佳は最初から最後まで進の敵で居続けたのは良かった。というか色々強すぎる。
そして舜は最後までギャグ専用キャラ。いきなり出てきては意味の分からない行動で笑わせてくれた良キャラ。…絶対途中でなにかあると思ってたんだけどなあ…。
主人公の進も最初と比べると本当に強くなった。…口調がかなり乱暴になってたけど。
舜 なつくもゆるる
最後まで馬鹿キャラで安心した。





音楽☆2.5つ

OPが「なつのおくりもの」でEDは「夏を送る者」。この曲名は本当素晴らしい。これだけで何を指しているのかが分かる。
明るい感じのOPな一方、EDはまるで「誰か」を送り出しているような…そんな静かな曲調から生まれる歌詞で非常に良い曲。
個人的にEDが好きです。





Rシーン☆0.5

ロリコン歓喜なHシーンの数々。
ちっこいせいかかなりの犯罪臭がする。
残念なことに自分はロリコンではないのでピクリともしなかった。





総合79点

一部少し難しい所もあったが、徐々に真実が明かされていく先が気になる展開は面白かった。仲間達と集まっている時のわちゃわちゃ感も良いし。
重力にもちょっと詳しくなったような…気もした。









紫穂4 なつくもゆるる

  1. 2021/08/11(水) 22:44:00|
  2. エロゲ感想 中古購入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビール一缶でも割と厳しい。 | ホーム | ゴゴゴ連休>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3969-352ae698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)