FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 一途な(処女→)彼女と恋したい

以下感想
ネタバレあり注意




















一途な(処女→)彼女と恋したい
ういんどみるCOSMOSの新作であり処女作。ういんどみるの姉妹ブランド。
ういんどみるのゲーム自体はやったりやらなかったり、メーカー購入はあまりしてないかな。
原画が俺好みだったのでプレイしてみた。





シナリオ☆1.5つ

初心で引っ込み思案なヒロイン・響花との恋人生活を満喫する今作。
スタートの時点で付き合い始めるため付き合う前特有の葛藤もなく即恋人生活が始まる。
最初こそ滅茶苦茶スローな付き合い方(手を繋ぐのも小指から)で進みが遅いのかなーと思いきや、初Hした後は吹っ切れまくったのか恋人としてのイチャイチャが多くなっていった。というより恥ずかしさ結構あっさりなくなるのな…。

姉関連の問題もチラホラさせていたが、主人公が少し褒めて即解決。終盤に無理矢理山場を作ろうとしたのかわからないけど少し面倒なことになっても少し話し合いして解決とシリアス要素皆無。ひたすらイチャイチャ。正にお手本のようなイチャラブゲー。





キャラ☆2.5つ
響花3 一途な(処女→)彼女と恋したい
ヒロインの響花は照れ屋、耳まで真っ赤になるほどの照れ屋。しかしその割には初Hがオナニーの見せあいだったり、教室で自慰をしたりと大胆すぎる行動をとる。ゆえにエロい。Hを重ねるごとにどんどんHになっていく。というより元々自慰も頻繁にやっていたから素質はあったのかもしれないな。
姉に対するコンプレックスで過去は静かな性格だったためか、今でも大人しくお淑やかな雰囲気を持ちつつ、コロコロ変わる表情に一生懸命で明るい性格をプラスしており「静かな雰囲気を持ちつつ明るい」といった絶妙なバランスのヒロインとなっている。キャラグラも十二分に可愛い。

ただ若干面倒くさい所も。特に最後の「節度ある付き合い」に関しても相談せず一人で答えを出しているために主人公の春生にいらない心配を掛けさせたりしており、その点はマイナス。

後は「Hしたら結婚しなければならない」という貞操観念を持ち、人にとっては重いと感じるような要素もある。まあこの点は俺好き。
響花 一途な(処女→)彼女と恋したい
「にへら」って顔が好き。





音楽☆1つ

ボーカル曲はOP1曲。ただ全体的に(特にサビ)が古いゲームのOPのよう。音程と声の上下の変化が少ないからかな?





Rシーン☆2つ

シーン自体は8つと多め。テキスト数は少なく1シーン自体は短めかも。
少しずつエロくなっていく響花が見れたのは素晴らしい。個人的に最初のHシーンが一番好き。
CGも素晴らしく、惚けた表情もかなり良い感じで用途として使えるレベル。

ミニゲームに関してはただのクリックゲー。スキップもできるが一応やってみた。
…普通Hシーン前にこんなミニゲームやってる暇ないと思うのですが…。
この後のHの展開に影響すればまだやる気になるんだけどなあ…。そこは勿体ない感じもする。





総合74点

可もなく不可もなくなスタンダートなロープライスゲー。
割とロープラ初心者にオススメかもしれないな。シリアスないし。






スポンサーサイト



  1. 2020/12/29(火) 17:00:00|
  2. エロゲ感想2020年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2020年エロゲ総評(個人的ランキング) | ホーム | エロゲ感想 終ノ空remake>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3742-9058cac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)