fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 響野さん家はエロゲ屋さん!

以下感想
ネタバレあり注意


















響野さん家はエロゲ家さん!
Sonoraより発売された新作。
ここのメーカーは毎回購入済み。
エロゲショップがメインというのも結構珍しい気がする。


紡 響野さん家はエロゲ家さん!
響野3姉妹の次女。割とお堅いヒロイン。
経営手腕はそれなりにあり、やたらとアレコレしたがるゆかりのストッパー役として店を守っている。
ただエロゲ自体は嫌ってはいないものの、エロゲに関しては詳しくないため、ゆかり任せな所も多い。ただ本人はネット見たりなど勉強している模様。

そんな紡だが、個別に入りエロゲの事を知るために初めてエロゲをプレイし始めてから一気に変化。ハッキリ言うとエロ娘。
最初はエロゲのパッケージすら見るのが苦手だったのに、エロゲのエロシーンで自慰をしたり、果てにはエロゲと同じ体勢でHしようとするなど。元々がエロゲが好きで、恥ずかしさの欠片もないゆかりとは別ベクトルで吹っ切れている。蓮に対して誘うシーンも多い。

そのおかげか表情も柔らかくなり、笑顔を見せる場面も多くみられた。そして店舗企画も率先しており成長見られた。
一番「エロゲ屋さん」をやっている√のように思える。

後半に流通のクソ営業の胸糞が僅かにあるもののそれ以外は悪くない。紡とのデートシーンも多いし、とにかくエロさが際立っていたのも良かった。

ただHシーンで髪のボリュームが凄いことになっていたのが気になった。また、ヒロイン中最多の5シーンあるのだがそのうちの2つが自慰、前戯と本番に至っていないのが残念。



ゆかり
ゆかり3 響野さん家はエロゲ家さん!
響野3姉妹の長女。
伸びたボサボサの髪にだらしない服装という外見で、最初見たときは絶対に次女三女におんぶにだっこしてもらってるだろ…と思っていた。実際私生活はかなりだらしない。
ただ仕事…もといエロゲに関しては半端ない情熱と努力をする。エロゲプレイヤーとしてもそうだがエロゲショップの店長としても、実質一人で店を回してるレベル。
元々は普通の店だったのをエロゲショップにしてしまった事を感じているためか、責任感が強く、姉らしく一人で背負うことも多い。
そんな前向きな場面が多い彼女だが、蓮には女性として見てもらえていないと想っているというある意味でマイナスな感情もあったり。

シナリオはとにかくゆかりが奔走する。
エロゲショップの運営から潰れかけているメーカーへのサポートなどありとあらゆることをこなしまくる。
そのせいか恋愛要素がかなり薄く感じる。そしてゆかり以外は殆ど活躍しない。(強いて言うなら葉子くらい)ちなみに潰れかけているメーカーの代表は足引っ張りまくりで殺意を覚えた。

個人的にはエロゲに関しての店やエロゲメーカーの抱えている問題等有益な情報も多かったが、もう少しイチャラブを見せてほしかった。
後、告白がかなり雑。部屋入って告ってHって端折りすぎでは…?



結衣
結衣3 響野さん家はエロゲ家さん!
響野3姉妹の三女。
エロゲー自体は嫌っており、エロゲショップ運営に関しても協力的ではない…けど結局仕事の重要性を知ってからは店員として働くことに。
家事をこなすことはできるが、末っ子特有の子供っぽい所がよく見られる。すぐ表に出す感情や我儘などが多いイメージ。若干ツンデレのような要素もあったりする。

しかし、その正体はバーチャルアイドル。しかも最終的に声優という夢を持っている。結局この子もオタク気質ではある。
ただ個別序盤はかなり悪いイメージ。散々エロゲーを批判していたくせに紡に自分の好きなバーチャルアイドルの事を注意されるだけ(しかも心配故の言葉)で家出するほど激怒する、そもそも店員なのに働かずに動画ばかり見ている等子供以前の問題も浮き彫りになっていた。
ボイスドラマや声優に関してもトントン拍子で上手くいっている辺り違和感しかない。ドラマCDに関しても憧れと独学だけで一線級のプロの声優に褒められたりするってどういうこと。
苦戦していた場面も序盤のバーチャルアイドルのあれこれくらいなもの。後は先ほど書いた通り上手く行き過ぎていて何とも微妙な…。というかエロゲショップ最早全然関係ないな!(まあ演技のヒントになったのはエロゲの特典CDとかだけど…)

後、Hシーンはやたらとおしっこ系が多かったのも気になった。そしてスポブラ、結構レアなじゃないのか。



静乃
静乃 響野さん家はエロゲ家さん!
風紀委員。だがお堅い雰囲気はなく、むしろ親しみやすい。そして連をからかったりするなど一枚上手な場面も多い。
そんな彼女はコスプレイヤー。エロゲキャラも色々できる…らしい。作中ではメイドやゴスロリ(…はコスプレになるのか?)等・後はゲームキャラの「トーカ」のコスプレ等色々な服装が出てきていた。

序盤は静乃が蓮に惚れてアピールしたり、付き合い始めたらグイグイ行くなど結構積極的な静乃が見れた。
またコスプレをすることで色々言われたりもしていたが、それものらりくらりと躱したり、心無い言葉も特に気にしないなど精神面もそれなり。しかしコスプレに対する礼儀は非常に強い。おそらく静乃にとってコスプレはただの趣味というより生きがい・全てなのだろうと思う。

最終的にコンクールでコスプレをして優勝し、実力で評価を一変させた。色々塞ぎかけた所もあったけど本当に強い女性だと思う。
蓮に対して積極的だったが故にとても可愛らしい一面を多くみることができたのも良かった。
ただ、やはり途中から上手くいきすぎていた感じもある。ご都合主義が多め。

Hシーンは演技がとても激しい。というか声でけえ。
また2シーン目以降は全てコスプレHという仕様。



葉子
葉子 響野さん家はエロゲ家さん!
響野商店を担当する流通の営業。サブキャラだが短いながらも√がある。
何かとミスが多いおっちょこちょいな性格。やる気も元気もあるのだがいかんせん空回り気味な所が多い。
最初はエロゲが苦手だったがいつの間にか平気になっていた。そこの過程ももう少しほしかった感。

√は蓮と付き合い始めてからさらにやる気になり、仕事量を増やすものの結局上手くいかず、蓮のアドバイスで目の前の業務をしっかりこなすようになっていった。
ただ他√ではミスよりも弱気になりすぎている点も多く、上司に叱られたらひたすら謝ることばかりで結構めんどくさい場面も多かった。…というより謝りすぎこの人…。

ただ、スタイルはヒロイン勢の中でもTOP。流石社会人。
立ち絵とCGのバストサイズが違うのはご愛敬。





シナリオ☆1.5つ

エロゲショップを経営し、様々な壁にぶつかりつつもその壁を乗り越えていく…という感じの話だと思っていた。しかしメインヒロイン4人の内2人はコスプレ、バーチャルアイドルとエロゲにあまり関係ない感じになってしまっていたのは残念だった。(一応エロゲがきっかけというのもあったのだが…。)

エロゲショップの知識や流通メーカー、サイン会といった業界の話が多く出てきており、今まで知らなかった事をゲーム越しで知ることができるのは結構良いと思う。
ただ、例を挙げるエロゲが自社作品(CUFFS系列)ばかりなのは…まあ仕方ないと言えば仕方ないのだがもう少し何かなかったのだろうか…。
後はやたらとトレーダー(実在のショップ)が持ち上げられてるのは何故なのか。



キャラ☆2つ

ヒロイン自体は大体可愛い。静乃が単純に酷い。
ただ原画の特徴なのかやたらと髪のボリュームが凄い感じがする。特に紡。
ちなみに一番好きなのは葉子。もっとシーン欲しかった。



音楽☆2つ

OPはDucaにしては珍しい感じの曲。
テンポが良いのだが、何となく合ってない感じもする。
EDは普通に良い感じではある。

後はたまに流れる響野商店のテーマ(?)あれは凄い耳に残る感じがした。…流れる場面が少ないのが残念なのだが…。



Rシーン☆1.5つ

各ヒロイン4~5シーン。葉子は2シーンと普通。
テーマがテーマだけに淫語が多くなるのかなと思っていたが、普通な感じだった。
シーン内容は微妙な感じ。特に良いのは無かった。
葉子の2シーン目が本当残念。巨乳が特徴的なのに、何故それを見せない体位にしたのか…。



総合66点

エロゲ業界の知識がつく…ような気がする。何となく。
特段面白いという感じではなく、正直微妙。

  1. 2020/12/02(水) 20:49:52|
  2.  エロゲ感想2020年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<危うく土日が潰される所だった…。 | ホーム | 1Kでも割と普通に住める。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3715-c934a495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)