FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 まおかつ! - 魔王と勇者のアイドル生活 -

以下感想
ネタバレあり注意



















まおかつ
Wonder Foolの新作。
ここのメーカーは毎回購入中。原画が非常に好き。
最近では珍しくない異世界物。シナリオにはぶっちゃけ期待してないけども。


共通

異世界転生アイドル物。魔王との戦いもそこそこに、あっさりアイドルになるための元魔王達の特訓の日々が中心に。
ただ元魔王3人は素質があるのかトントン拍子に話が進み、あっさり大人気のアイドルグループになってたのは少し早すぎる展開かなと。(まあ他にアイドルがいないんだけど)グループ内のいざこざもなくむしろ仲良しすぎるため特にトラブルもなく、安心できる展開ではあるが、物足りないような感じもした。

今の所はリゼが一番良い。真っ直ぐな努力家な所も、普段着の服装も、そして何よりおっぱいも良い感じで可愛い。



カレン
カレン2 まおかつ
誰よりも優しく、人と接することの好きなカレンは最もアイドルらしいアイドル。
人を信じ切ってしまう性格のためかイヴリンの「マネージャーは恋愛禁止」をいう言葉に真に受ける等割とネガティブな所もある。付き合った後はとにかく主人公にデレデレでエロい。プレイの内容から結構M。くっころ展開とか好きそう。

ただ序盤こそあれこれ恋に悩んでいたが、付き合い始めたらとにかくH中心となり、肝心のアイドル活動の内容がかなり投げやり。魔円(CDのような物)対決に関しても、「勝負」→「H」→「結果」といったおざなりな流れ。
最後の最後で魔王が出てきて戦いに行きます…とかいうのも意味が分からない展開。なんぞそれ…。
後半の魔円対決で負けて落ち込んだカレンがファンレターを見て元気になるシーンも、中盤のHシーンばかりのせいで中身が薄く感動する要素が全然無かった。

カレン3 まおかつ
アイドル衣装は一番好きかも。





リゼ
リゼ2 まおかつ
猪突猛進。純粋でお堅い雰囲気を持っているが実際はただ不器用なだけで本質は柔らかい性格、自分を磨くことが好きで男勝りな部分もある。ヒーローショーでは一番ノリノリだし。
キリッとしてるような表情が多いだけに、主人公の前で見せる笑顔は特に可愛い。また、Hシーンだと口調が変わって子供っぽい印象を受けた。

この√最大の疑問点は何故あそこまでの音痴があんなにもあっさり誰もが認める程に歌が上手くなったのかが分からなすぎる事。ゲーム内時間は確かに経っているのだが、練習で音痴を直した後、過程も一切なく次に歌った時には歌姫レベルになっていたのは流石に説明不足すぎでは…?
告白も雑で主人公に対する恋愛感情を知った後即告白し、それを迷いなくすぐ受け入れるといった恋愛に対する葛藤もほとんどなく徹底的な感情の短縮が見られた。
一応主人公を好きになることによって、愛しているという気持ちがファンにも与えられるのかとアイドルらしい悩みをしている点は良いけども、それ以外は早い展開すぎて微妙。

リゼ SD まおかつ
デフォルメは可愛い。リゼ以外も可愛い。





イヴリン
イヴリン2 まおかつ
一番正体不明な魔王。最も、イーリスの師匠らしいが…結局どうして主人公の元の世界の事を知っていたのか、実際の所何者なのかという点は説明されないまま終わってしまった。
典型的な姉体質で、お世話大好きおねーちゃん。最初はミステリアスでウフフ笑い的な大人の女性という感じがしたが√に入ると照れたり戸惑ったり女性らしい女性。Hシーンでもそこまで変わっていない。

一方でアイドル要素が非常に少ない。最初こそアイドル関連の話が中心だったが、主人公が倒れてからはアイドル系の仕事が減り、普通の恋愛物に変化してしまっている。ソロ活動とか序盤にやっただけで中盤はほとんどしてない。
主人公が消えるということもイヴリンを孕ますことで現世に留まり、果てには結婚してしまった。もうこれアイドル物じゃないじゃん…。

イヴリン4 まおかつ
唯一の結婚シーン




シナリオ☆0.5つ

このメーカーは基本あまりシナリオ面は評価できないが今まで以上に滅茶苦茶な感じだった。とりあえず個別が√が短いということ意外だと…

・異世界が舞台の割に日本にかなり近い。新聞や料理、テレビ等が日本そっくりなので異世界転生という感じが全くしない。序盤に英雄&魔王要素があるくらいなもの。
・個別√終盤が滅茶苦茶。アイドル活動の危機レベルの問題がテキスト数行で終わる駆け足っぷり。特にカレン√での別の魔王出現は突然すぎて意味が分からなかった。
・Hシーンのタイミングも告白後に、数クリックでHシーンから数クリックでHシーンなど後半はHラッシュ。その結果アイドル活動そっちのけとなり、肝心のアイドル対決もかなり省略されてしまいユーザーが置いてきぼりな感じになりがち。
といった具合で「アイドル物とは…?」と疑問を抱かずにいられない。





キャラ☆2つ

キャラグラは相変わらず良い。特に、ぼに~原画は素晴らしい。
ヒロインは3人で個性がある。中でもリゼが真っ直ぐで可愛かった。
カレンが一番表情豊かだったのは驚いた。まさかキレ顔があるとは…。
サブキャラ達も割と面白いんだけどイーリスが少々ウザい感じがしたくらいかな…まあそこまで気にすることはない感じなんだけど。

シャルロッテ&イーリス まおかつ
割としていい顔じゃないよね…。





音楽☆2つ

今回のOP&EDは夢乃ゆきの非常に明るくテンポのよい曲。
サビの部分も元気が合ってとても好きなタイプの曲。
BGMに関しては種類が割と少なめなのは気になった。後はアイドル物ならもう少しボーカル曲を増やしても良かったんじゃ…。




Rシーン☆2.5つ


Hシーンでの動いている描写が静止画でもわかるほどの躍動感もあり、キャラグラとしても非常に良い感じだったのだが、全て着衣Hというのが本当に残念。
そもそも立ち絵に全裸があったり、共通√では夢の中での全裸ハーレムみたいなのがあったのに何故全て着衣なのか…。しかもリゼに至っては同じ服装のHシーンがあるし。
ただテキスト自体は短いものの非常にエロく出来ている。

リゼH まおかつ
ただあまりにも動きすぎて大丈夫なの?というシーンもちらほら…。





総合73点

ちょっと残念な出来。シナリオに関しては特に期待していなかっただけにせめてHシーンは…と思ったのだがそこが少々減点になってしまった。
次回作は頼んます。


…あと今更気づいたんだけどあのアイキャッチからしてコズミックキュートと同じ系列?
だとしたら早うコズミックキュートも新作の情報よこして…。

スポンサーサイト



  1. 2020/06/27(土) 18:12:45|
  2. エロゲ感想2020年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エロゲ感想 アナベル・メイドガーデン | ホーム | 今週2度目の秋葉原探索>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3552-e0a6e31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)