FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 月の彼方で逢いましょう SweetSummerRainbow

以下感想
ネタバレあり注意
























つきかなSSR
tone work'sの新作。
前作、「月の彼方で逢いましょう」のヒロインの1人、雨音のFD。
雨音√は前回も非常に良い出来だったために凄く期待している一作。


シナリオ☆2.5つ

スクール編
雨音3 つきかなSSR
序盤こそ奏汰の家族とのやり取りや進級による新クラス等のイベントがあるが、スクール編でのメインはは夏休みの出来事…サマースクールの1ヶ月を中心に展開する。
将来の夢にイマイチ自身の持てない奏汰に雨音や友人達と一緒に映画を撮影し、今後の生き方を模索するという何とも青春感が強い話になっている。
相変わらずの奏汰と雨音の恋人漫才。中二病の雨音にノリつつも的確なツッコミをする奏汰は前作と変わらず安定の面白さ。
そして友人二人…賢斗と円とは相変わらずの仲の良さ。テンポの良い掛け合いは非常に面白い。嫉妬せず見守っているのもまた良い。

そんなサマースクールの中で雨音の家族の物語もある。今まで父親の事を一方的に拒否っていた雨音が、生まれ故郷での「宝探し」という名の思い出巡りを通してようやく父親の事を少し考えるようになったという前作のアフターに繋がる重要な話。
髪型が変わっていたのはこういうことだったんだな。
雨音6 つきかなSSR
ようやく色々吹っ切れた雨音。



アフター編
3nin.png
前作のアフターの続き。結婚後の3人の生活が中心。
スクール編と比べると、面白漫才がかなり減少してしまったのは残念。しかしそれは子供を授かった奏汰と雨音が大人になった…ということなのだろう。
3人 つきかなSSRアフター
全くないわけではない。(雨音の影響)

過去の遺恨を晴らし、求めていた家族の愛を得た雨音は見ていて本当に幸せそうで、プレイしているこっちも凄い羨ましく思える。子供のつきこも雨音に似た性格ながらも明るく、深い愛情を受けている感が良くわかる。
奏汰の夢の小説家も叶えることができた上に、賢斗や円も自らやりたかったことを仕事に出来本当のハッピーエンドになったんだなあというのが凄く強く伝わってきた。
雨音 つきかなSSRアフター
本当のハッピーエンド。

ただ、雨音の父・グレイが残した祖母へ渡した宝物はそのシーン自体はグレイの愛情が伝わってきたんだけどちょっと流れとしては唐突かなという感じがした。



キャラ☆3つ

登場する人物皆ノリが良く、不愉快な所がない。
親友キャラも相変わらずの良キャラだし、立ち絵無しの友人も濃いキャラしてる。…というより立ち絵がないのが残念。
雨音は可愛らしい中二病なだけでなく、大人になるにつれて家の事をしっかりこなす母親として立派になっていく等精神面でもどんどん成長していくのはとても良かった。
奏汰も大分親バカしてるけどそれと同時に自らの夢を叶えようと努力している当たりとても好青年になったと思う。…閃ぎがもう天才クラスだけど。
友人 つきかなSSR
不愉快とかもないし、こいつらやっぱり面白い。







音楽2.5つ

OPの「Rainbow Days」は明るい曲調で歌詞もFDらしい感じもする。
そして一番は挿入歌の「Nostalgic Treasure」。もう帰ってこない思い出を振り返り、またあの時に戻りたいと思いながらも。今ある幸せの形…家族と共に歩んでいく雨音の成長した心を表した良曲だと思う。
そしていきなり流れる「でんじゃらすきゅーとレインちゃん」。電波っぷりが強い。








Rシーン0.5つ

腋フェチだったりアナルだったり結構色々なシーンがある。妊婦Hもあるなど中々にマニアック。
勿論普通の感じのHも多い。ただ微妙に用途として使えなかった。



総合84点

前作で一番面白かった雨音√のFDならそりゃつまらないわけがない。
又、前作雨音√のダイジェストを含め非常にロープライスの割にかなりボリュームがあり、とても充実したゲームだった。
FDとしては理想の出来ではなかろうか。

スポンサーサイト



  1. 2020/05/31(日) 20:45:06|
  2. エロゲ感想2020年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サナラに賭ける執念。 | ホーム | もうそろそろ引きこもりオンリーも終わり。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3524-ff84b3ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)