FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 白詰指輪

以下感想
ネタバレあり注意






















白詰指輪
あかべぇそふとすりぃの新作。
4月の新作あかべぇ3作品の一つ。
今回は四つ子モノということで……なんかまた既視感が…。

リスペクト 白詰指輪
一体、何等分の花嫁なんだ…?




シナリオ☆1つ
よつご 白詰指輪
ヒロインこそ4人いるが、4人全員結婚エンドのみ。
話の途中に選択肢もあるが、結婚初夜に誰のHシーンを見るか、又、エンド時に誰が孕んだかが変化するだけで1本道の構成。しかも一度エンディングを見てしまえばエクストラ全開放という親切仕様。
ただしヒロイン達の個々の可愛さを求める人にとっては、纏めて攻略ということもあり、あまりお勧めできない。

今作は主人公視点の多さと別に四つ子の視点も多いのが特徴。特にヒロインサイドが主人公をどう堕とすかあれやこれや考えている描写も多い。「主人公がヒロインを攻略する」というより「ヒロイン達が主人公を攻略する」と言った方が正しい。

ただしその堕とし方が専ら下半身中心。所謂H。もうとにかくHシーンが多い。
少しデートしたらすぐH、会話したらHとHシーンの数はとんでもない。…というよりこれキャラゲじゃなくて抜きゲだな。そもそも最初から全員相思相愛だから、すぐHにになるのは仕方ないのであって。

流れがどれも似たり寄ったりで、
芽一が主人公とデート → 芽一とH → 四葉と主人公がデート → 四葉とH→……

等とワンパターンの流れ。しかも交流内容もHシーンに繋げるための準備のような感じが強い。
正直エロ漫画の冒頭のようなものに思えた。
その癖5Pが存在しない。(最後は5Pみたいな感じだが、実際は3P)4つ子モノなら多人数Hも期待する人がいるはずだが、そこらへんの需要を満たしていないのではないのか?







キャラ☆2つ

まず…四つ子だが、例によって似てない。
ただ逆に似てないお陰でHシーンにバリエーションが出ている。そして4人全員最初から主人公の事が好き。





芽一
芽一 白詰指輪
変態ぞろいの姉妹の中でかなり高いレベルの変態枠。
主人公の好意をとにかくダイレクトに伝えてくる。性的な意味で。
嫉妬するとストーカーになるし、時間も場所問わずにHに迫るなど行動力もとんでもないのが質が悪い。
しかし長女というポジションのためか面倒見がよく、若干Hに躊躇している二葉・美三実の背中を押すことも多い。(それ以上に引っ掻き回されているが…)

Hはとにかく責めまくる。S。
ひたすら愛情を伝えて主人公から徹底的に搾り取ろうとする。最早サキュバスか何か。
芽一2 白詰指輪
凄い言い回しの隠語も多い。




二葉
二葉 白詰指輪
ボケだらけの四つ子の中では唯一のツッコミ担当。
人前では恥ずかしいからかツンツンした態度をとるが、二人きりになると照れつつ地味な好きアピールをする等面倒くさい感じもある。
自分の心の中をあまりさらけ出さないような態度が多く、序盤は他の姉妹たちに譲ったりするものの結局最後はデレデレになる。

Hは普段は照れながら主人公の要求に応じているが、実際は姉妹の中でTOPクラスの感度。
他の部屋に丸聞こえになるほどの喘ぎ声に加え、激しくされるとだらしない顔をしながら眼のハイライトが消えるというまるで凌辱しているような錯覚を覚える。




美三実
美三実 白詰指輪

とにかく引きこもり体質。
オタクでガサツで授業はサボると典型的なダメ人間。そのためか姉妹の中では一番ふくよかな体形。(太ってはいない)しかしそんな自分を自覚しているためか、主人公に女として見られていないと思うなどネガティブな思考も持つ。
ただ後半は料理をしたりするなど若干成長してきている模様。

Hはアブノーマルのオンパレード。ドM。
全裸野外散歩にアナルプレイにスパンキングと大体ヤバいシーン担当。Hシーンに限れば最も変態的と言える。



四花
四花 白詰指輪
末っ子。体形以外はどう見ても学生に思えないほどの幼い性格。
自分の気持ちはダイレクトにぶつけてくるのは芽一に似ているが、四花の場合はどんな恥ずかしい事でも平気という純粋すぎる純粋。主人公の浮気疑惑も四花のおかげで解決したと言っても過言ではない。
その一方で無意識に打算的な行動を取ったりするなど小悪魔的要素もある。

Hはとにかく甘えまくり。
ありとあらゆる手で魅了させようとするサキュバスその2。割と芽一と被ってる印象がある。




音楽☆2つ
OPはどこかで似たような感じの曲調。ただ常時明るい感じでテンポの良い曲。
BGMは曲名が中々独特。



Rシーン☆3つ

とにかく数が多い。1人8シーン+多人数1シーン。そのうえヒロインに合ったシチュも多く十分に満足できる内容。ただとにかくHシーンのスパンが短すぎる。

原画はそれなりに好きな方なので十分に使える内容。隠語も大量で精液描写も天晴れな出来。
5Pがないのは少々残念かもしれないが、個人的に多人数プレイはそこまで必要としていないので減点とはならず。

かなりハイレベルな抜きゲと思える。
白濁液 白詰指輪
がっつりかかってます。



総合75点

抜きゲとしてみるならば十分な出来。
四つ子モノとしてみるならば不十分な出来。
値段の割に内容が合っていない感じもするが用途としては十分。
エロゲらしいエロゲ。

スポンサーサイト



  1. 2020/05/05(火) 18:27:47|
  2. エロゲ感想2020年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう連休もお終い。 | ホーム | 同じ毎日しかしなさすぎるGW>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3498-ecca97b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)