FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

2019年 エロゲ総評(個人ランキング)

以下個人的感想
ネタバレ含みます。













ENmUPVNUUAEm588.jpg

2019年も様々なエロゲが出ました。特に今年はエロゲ界を支えてきたランスシリーズが終わってからの最初の年。重要な年の一つとも思えます。
今回もランキング形式・ベスト10でいきます。(読みにくい所もありますが何卒…)



















10位 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)

下ネタ&終末世界パロ中心の逸脱したテキストと変人しかいない絶妙なバランス。
内容自体は複雑だが、後半になるにつれて面白くなっていった。



9位 夢と色でできている (feng)

子供から大人へ成長物語。実際は献身的に支えるかもめと超絶淫妹恋ゲー。
音楽は屈指の出来。OPとEDは今年TOPクラス。



8位 きまぐれテンプテーション (シルキーズプラス WASABI)

ハーフプライスながら細かいところまで伏線を敷き詰めているシナリオゲー。
アンネちゃんの可愛さも最高クラス。ダーリン呼び最高。



7位 ろけらぶ 電車×同級生 (Front Wing)

シリアス要素を無くし徹底的に甘い恋愛を描いた糖分過多ゲー。
前半クールと後半だだ甘と大きく変わるヒロインの鳰も超魅力的。




6位 Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)

オートマタ・姫風露との際限の無い愛を見て、人だろうと何だろうと関係ないなと思えた。
一番好きなのは遊離で、ありとあらゆる方法で自分の物語を取り戻そうとしている裏の主人公と言っても過言ではない。







5位 レイルロアの略奪者 (3rdEye)

エロがほぼ一回だけ、戦闘エフェクトが少しわかりづらい、服装差分がない等悪い所も多々あったものの、攻防激しく勢いのあるバトルや、非常に丁寧に進行した結果とても読みやすくなったシナリオ等一気に惹きこまれた所も多く面白いストーリーだった。
メンタル最強のにゃあしゃま可愛すぎです。




4位 金色ラブリッチェ‐GOLDEN TIME- (SAGA PLANETS)

こんなん本当にやっていいのかみたいなパロも多いし、FDならではのもう一つの理亜√を作るなど色々見ごたえはあったのだが、ぶっちゃけ絢華が強すぎる。
里亜との友情もいいんだけど、変態淫乱アナル娘と化した絢華は何をしてても、何もせず考えてるだけでも面白い。これこそ残念な美人と言えるのだろう。




ここから3位。正直上位3位はこれ以外考えられなかった程すぐに決まった。


















3位 ソーサレス*アライヴ!~the World’s End Fallen Star~ (Fluorite)
2019年 3位
最初はなろう系?という展開のように思えたが、後半のALIVE編で一気にのめり込んだ。
戦況が何度も逆転し、この先どのように突破していくのかとにかく気になる展開のオンパレード。力を合わせられなかったエーリュシオが最後に持てる全てをぶつけていく姿は王道ながらも最高。
美由紀の最期もすごく切ない。

「いつも、笑顔!冷静、正確、全力で!みんなが居ること、忘れない!」
「エーリュシオーッ、ファイッ!」
「「「「「「おーーっ!」」」」」」





















2位 MUSICUS! R18版 (OVERDRIVE)
2019年 2位
まず真っ先に思ったのが、「ああ…久しぶりに文字を読むエロゲだな…」という感想。
心情も丁寧に文にしてくれるからとても分かりやすかった。
そしてこのゲームのテーマは「音楽とは何か」正にそれに尽きると思う。それ故に音楽に関しては今年TOP。
最高にハッピーな三日月エンドのEDが流れた時、何故か涙を流してしまった俺がいた。

「初めまして!Dr.Flowerです!」























1位 抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?2 (Qruppo)
2019年 1位
ネジがぶっ飛んだキャラのやりとりに、ケンカを売るがごとくパロネタをぷっぱなす圧倒的パワーは相変わらず。日常パートですら意味の分からない単語のオンパレードで笑わせてもらった。特に1とは違う立場なためかいろんなキャラの魅力を再確認できたのは良い。
後半集結する、かつては敵に回っていた大人達、新しく出来た仲間、かつて共に戦った仲間達、そしてこの世界では一度は拒絶された麻沙音と一致団結して立ち向かう展開は凄く燃えるものがあった。
そしてそれだけやっても最後には全員笑顔で大団円を迎えたストーリーは本当に見事だった。

「これこそがーーマイノリティによる、真の復讐である」






以上が個人的ランキングでした。
MUSICUS!かぬきたし2かどちらかで迷ったけど、エロゲとして考えるのならば…と言った次第です。
勿論MUSICUS!は神ゲーだと思ってます。

2019年は色々変化のある1年だった。
ある所は破産し、ある所はエロゲ業界から撤退。またあるところはすさまじい手抜きエロゲを作る等々…。
そしてロープラもさらに増加中。最近はほとんどのメーカーがロープラ販売している。
ただ個人的なことを言わせてもらうと、ロープラのセット販売はやめてほしいんだよね。それならフルプラにしてほしいわ。
そして内容も似たり寄ったり。正直それなら同人の方が良いよというのもいくつかあるし。
ただまあこれも時代の流れなのかな…。

とまあ話はそれましたが、今年2020年も素晴らしいエロゲと出会える事を期待してます。

…サクラノ刻はよ。

スポンサーサイト



  1. 2020/01/07(火) 21:50:33|
  2. エロゲ総評2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そういやとっくに仕事始めだった。 | ホーム | エロゲ感想 喫茶ステラと死神の蝶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3378-ef10f533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)