FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 喫茶ステラと死神の蝶

以下個人的感想
ネタバレあり注意
























喫茶ステラと死神の蝶
ゆずソフトの新作。
大人気エロゲメーカーの一つであり、キャラゲーに特化したスタイル。そして声優も豪華。
ここのメーカーはサノバウィッチから買い続けており、今作もまた期待できる。


共通

喫茶店準備から繁盛し安定するまでが共通√。
喫茶店運営の準備は割と凝っている感じがして開店後も試行錯誤している等、どのように運営しているのかが分かりやすい。
ヒロインも一々挙動が可愛く、ナツメのムッ照れ顔は中々に良かった。
個人的に一番好きなのは希。ノーブラ接客堪りませんわ。後、後輩幼馴染っていうのもまた良い。

ただ現状喫茶店ばかりで蝶の所があまり説明がないから、今後そこらへんも展開していくのかな。



ナツメ
ナツメ5 喫茶ステラと死神の蝶
クールビューティと見せかけて意外と照れ屋。弱みを見せた時にコロコロ変わる表情が可愛い。特に「グヌヌヌ…」としてる顔が面白い。
照れ顔ナツメ 喫茶ステラと死神の蝶
お手本のようなお顔

また、付き合い始めたら印象がかなり変わるのも特徴。ナツメ自身は昴晴を貶したりするけど(半分以上はえっちぃ昂晴のせいだけど。)他人が昂晴を貶すのは許さないという結構めんどくさい性格もしてたり。(誉め言葉)
というよりナツメが貶すのはただの照れ隠しという点が大きい。そこがまた可愛さの一つ。
そして予想通りのS。所々の光のない眼で睨まれたり、サプライズを受けたときの舌打ちとか割と怖い。
ただ概ねデレデレ。積極的にキスしたり、こたつでボディランゲージしたりと言葉よりも態度で伝えるタイプ。
ナツメ 喫茶ステラと死神の蝶
ナツメ3 喫茶ステラと死神の蝶
表情あれこれ

シナリオは「お前ら家族なんだからもっと話し合えよ…」というツッコミを入れたくなった。結局ただの勘違いだったし。店を出す資金がなくなった理由が雑すぎてなあ。
告白までは素直になれないナツメと押せ押せな昂晴と見ててまあまあだったけど、後半の展開がトントン進んで結局尻つぼみしてるような感じもした。

ナツメ8 喫茶ステラと死神の蝶
ナツメならコレはあると思ってたよ。






希7 喫茶ステラと死神の蝶
感情豊かな泣き虫後輩幼馴染。
昂晴とは長く一緒に居る幼馴染の関係だからかなんでもお互いに言い合えるノリは見ていて面白い。ただその分関係が近すぎて告白がだらだら先延ばしになっていたりも…。
彼女になっても希自身は好意を直接ぶつける以外は以前より大きく変わっておらず、逆に昂晴が希に対しての接し方が過保護だったりして微笑ましい。
ただヤキモチを焼いて、不安になったらすぐ泣くなど感情が子供っぽい所もある。声優の演技もあってか子供らしさも拍車がかかっている状態。
希2 喫茶ステラと死神の蝶
子供時代の希が素直で滅茶苦茶可愛かった。

シナリオはかなりのシリアス。死神の蝶という要素がかなり重要視されている。
赤い蝶は悪い魂かと思いきや、実は昂晴や希を見守っていた優しい蝶という所は概ね予想はついた感じだけど、転生した娘を見守っていた母親というのはわからなかった。母は強しと言ったものか。
最後の別れはグッとくる展開だった。蝶を希自らが舞を行い転生させる場面は素晴らしかった。
悪い神の存在など説明不足な所や、常時シリアスなせいで希とのイチャラブ要素が足りない所があるものの、希自身の魅力や女性としての強さも見えたし、昂晴も弱気になった希を叱咤激励するなど中々男らしいところもある等色々な側面の見れた√だった。
希6 喫茶ステラと死神の蝶
希3 喫茶ステラと死神の蝶
好きな表情あれこれ。







愛衣
愛衣 喫茶ステラと死神の蝶
ハイテンションなムードメーカーかと思いきや、悪い事も多く考えてしまう豆腐メンタルの持ち主でもあるヒロイン。
恋愛に関しても、告白は周りにそそのかされなければ行動も起こさなかったし、婚前交渉は最初は無しというかなりの奥手で恥ずかしがりや。そのせいでいじられキャラが一気に加速したり…。
付き合ってからはステラのメンバーや昂晴のおかげもあり、自分に出来ることを精いっぱいやるといった前向きに成長していくようになった。
愛衣4 喫茶ステラと死神の蝶
チョコ渡す直前で好きになるの本当好き。


シナリオはこちらも蝶関連が中心。過去には虫喰の瞳のせいで孤独となり、√後半でも精神のブレにより蝶を解き放ってしまうなど愛衣に辛い所が何度もあったが、昂晴が最後まで支え続けた事でそれらを克服でき、最後は虫喰の瞳を向き合い、朗らかな表情で蝶をコントロールしている場面を見て、ようやく報われたんだなと安心した感覚が出てきた。
そして、それ以上に昂晴と愛衣のやり取りは凄い面白い。何よりエロに関しての昂晴は普段と違い暴走しっぱなしのド変態になってたのが見ていて凄く楽しかった。愛衣も愛衣で周りにいじられまくって照れまくる姿は凄く可愛い。(ただ女子会2回目のステラ店員一同のはけしかけた癖に少し引いていた反応は若干イラっときた。)
シリアスな所はシリアスで、それ以外は漫才のようなやり取り(特にH時)といった具合でキャラゲーとしてのバランスも良く凄く面白かった。今作で一番好きな√。
愛衣6 喫茶ステラと死神の蝶
お風呂に水着は反則と…。










栞那
栞那2 喫茶ステラと死神の蝶
にひひと独特な笑いをする死神。
人をからかったりするお茶目な所もあるが、からかわれる立場になると弱い。(主に下ネタ)
そしてオープンスケベ。付き合った後、何でもエロに結び付ける思考は半端ない。Hシーンにもオナニーシーンあるし。
ついでに思考が昭和で止まっている。スマホ知らない所とか。

メインヒロインなのだが、他ヒロインと比べると特徴が弱く若干空気。一番エロいっちゃあエロいんだが。
栞那3 喫茶ステラと死神の蝶
エロさは人一倍。

シナリオは前半栞那関連、後半親子関連となっているのだが、前半はご都合主義、後半はただ腰を据えて話しただけとかなり悪い。
特に前半の栞那の転生を止めるところが「昂晴が駄々こねた結果過去に繋がり、なんやかんや奇跡が起きて栞那が人間になりました」といった具合の適当さ。そもそもそこまで都合よく人間になれるのか、栞那の一部は蝶になったということはそれ以外の栞那の要素はどこいったのか、ていうか神は一体何なんだ…など色々な疑問が出てくるのに、ただ奇跡が起きただけという答えで終わっている。
そもそも栞那が消えてから復活までのスパンが短すぎる。それ故の説明不足も多い。加えて栞那とのイチャラブ要素もエロ関連しかなく、総じて微妙としか言いようがない。
栞那4 喫茶ステラと死神の蝶
ここまでは良かった。





涼音
涼音 喫茶ステラと死神の蝶
体格が犯罪級のロリ枠だが、今作で最も年上で大人。それゆえに色々なアドバイスもしてくれる所は頼りがある。ただ恋愛事には弱い。迫られると内心落ち着いてるが実際はかなり照れている場面もあったり。

シナリオはサブヒロインのような感じなためか短く、最後もぶつ切り感が凄い。
蝶が現れた理由も本当は作ったケーキに自信が持てなくなったため段々ネガティブになってしまったというのが明らかに。大家の言葉と昂晴が自ら味見役をやって解決はしたものの、その後がほとんど描かれていないのが残念だった。





シナリオ☆1.5つ

なんかどこにでもある普通のキャラゲになってしまったなーという印象。
下手にシリアス要素を入れようとしたかどうかは分からないけど、強みの可愛い反応するヒロイン達と言った要素が薄れていた気がする。
唯一褒められるのは愛衣√くらい。栞那√やナツメ√は正直悪いように思える。





キャラ☆2.5つ

好きなヒロインは希。あのおっぱいといい、泣き虫っぷりといい中々な物。可愛らしい。
主人公の昂晴は漢になったりヘタレになったり…栞那√は流石に女々しい感じがした。
後は愛衣√で出てきた友人はあまりにも自分勝手でイラっとくる。
SDキャラは安定感抜群。ぴょこぴょこ動く姿が可愛い。

デフォ2 喫茶ステラと死神の蝶
デフォ 喫茶ステラと死神の蝶
愛衣5 喫茶ステラと死神の蝶
特に好きなSD一覧。




音楽☆2つ

ナツメ√のEDの「@Your Side」は歌詞も良いし、盛り上がり方もかなり好き。
栞那√の「スイートマリアージュ」もゆっくりしたテンポにかなり愛のこもった歌詞で良かった。
OPは久々の米倉千尋。結構ノリノリになれる曲。




Rシーン☆2つ

昂晴がコスプレ好き(?)なためか様々なコスシチュが多い。まあ結構脱ぐっちゃあ脱ぐんだけども。
栞那のアフターのシーンのCGが動いてないはずなのに揺れてる演出は謎だった。そして愛衣のシーンは大体やりとりが笑えて使えなかった。




総合74点

色々中途半端になってしまった印象。
キャラ極振りがゆずソフトの強みなのにそれが活かされてない気がする。
ちょっと残念。


スポンサーサイト



  1. 2020/01/06(月) 21:31:52|
  2. エロゲ感想 2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2019年 エロゲ総評(個人ランキング) | ホーム | お休みおしまい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3377-e216098f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)