FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 変態エルフ姉妹と真面目オーク

以下個人的感想
ネタバレあり注意





























変態エルフ姉妹と真面目オーク
Waffleより発売された新作。
…ええ!そうですよ!タイトルで購入しましたよ、ええ!
ありそうでなかった逆転ジャンル。もともと同人誌?が原作でそれがゲーム化した、かなり特殊な経緯を持つゲーム。
…正直絵柄がそこまで好みじゃなかったり…(じゃあなんで買ったんだ…)






あほ 変態エルフ姉妹と真面目オーク

呪いでエルフを犯すと死ぬオークとレイプ志望のエルフ姉妹のコメディ。
選択肢は最後の√を選ぶところ以外は一本道

ほこたて風に言うと
絶対に犯さないオークvs絶対に犯されたいエルフ
といった具合か。

長所は漫才の如くボケとツッコミが乱れ飛ぶこと。
オークのドノヴァン=(ちゃんとした意味で)ツッコミ、エルフ姉妹(ミシュラとエイミー)=ボケという立ち位置。
とにかくエルフ姉妹がボケるボケる(主に下ネタ)前半の日常パートはほとんどといっていいほど。
一方のドノヴァンのツッコミのキレもすごい。真顔だったり叫んだりバリエーションも豊富。
そういった掛け合いもこのゲームの魅力といえる。

駄女神&母親 変態エルフ姉妹と真面目オーク
なお、後半はさらに二人増える模様




ヒロイン達に関してはドン引きクラスの変態…というよりキチガイ?
・突然露出は当たり前。ありとあらゆる手でHしようとする。
・てかなんでもHに紐づける。
・食べ物で遊ぶ→怒られる→数日後再び遊ぶなどの学習能力の低さ。(後半は家事などはしっかり覚える)
・三大欲求に素直すぎる(姉ミシェラ)

ミシュラ 変態エルフ姉妹と真面目オーク
・変態道具を作る(妹エイミー)
・パンツを姉妹で使いまわす(黄色いシミ付き)
などなど。
特に最後のパンツはガチでドン引き…というか冷めた。

エイミー2 変態エルフ姉妹と真面目オーク
ただミシュラはともかくエイミーは所々で可愛い場面もあったりする。



一方の主人公のオーク・ドノヴァンは

ドノヴァン2 変態エルフと真面目オーク

・ありとあらゆる方法(媚薬や逆レイプ)を受けても最後まで犯さずの誓いを守り切った精神力(姉妹から犯されてはいるが)
・呪いや敵から姉妹が襲われたときは身を挺して守る勇敢さ。
・家事、畑仕事、建築等をこなす器用さ。
・何度死んでも怒らない寛容さ。

…若干ヘタレ気味という点を除けば、普通のエロゲの主人公を張れるレベル。
真面目というか仏なんじゃこれ…。


呪いで死が確定したときも絶対に姉妹を巻き込まないようにする漢(オーク)
…一方で(ストーリー序盤で好感度が低い状態だが)ドノヴァンが呪いで死んだ場合は死姦をしようとする姉妹…。
何処で差がついたのか…。


とここまで割と評価できる部分を上げたが、残念な所もある。

それはかなり人を選ぶゲームであること。
主に姉妹が好きになれるかという点がポイントとなる。
ドン引きする行動を可愛いとみるか気持ち悪いとみるかで大きく変わる。(自分は後者でした。)

そして後半の呪いが解けたあたりから少しずつ微妙になっていくこと。
ハチャメチャ具合が少しずつ薄れ、ラブコメ風になってしまい、前半の勢いが損ねた印象を受けた。

良くも悪くも滅茶苦茶であるといえる。

そして個人的にRシーンは絵柄が全体的に濃い分、用途として使えなかったと記しておく。
まあシーン自体は青姦あり、触手あり、ハーレムありなど非常に豊富ではある。

ハーレム 変態エルフ姉妹と真面目オーク
ハーレム√と個別√もあるよ!!

総合67点
(シナリオ☆1.5つ キャラ☆1.5つ 音楽☆0.5つ Rシーン☆0.5つ)

ヒロインを好きになれるかがこのゲームを楽しめるコツ。
内容はカオスなため、普段と違う新鮮さを求める人はプレイしても良いかも。

スポンサーサイト



  1. 2019/04/17(水) 20:35:40|
  2. エロゲ感想2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<残り1000円で頑張れそう。 | ホーム | ベリベリハードな13章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3114-2e2bb2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)