FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

エロゲ感想 僕の未来は、恋と課金と。

以下感想
ネタバレあり注意































僕の未来は、恋と課金と
Sonoraの処女作。
とは言っても、CUFFS系列の新作であり、今作において過去作をソシャゲとして扱うというありそうでなかった作品。
カードの種類も多く、自分自身もここの系列のゲームは数えるくらいしかやってないため、何のキャラか分からなかったりも…。







共通
先ほども言った通りソシャゲを中心とした、現代だからこそ出来る設定。
√に入る条件もガチャ次第という運要素もある分、面倒な感じもする。
リセマラ 僕の未来は、恋と課金と
エロゲにリセマラ推奨って一体…。



特に穹は凄く優遇されてる気がする。黒猫といい、レアリティといい…。
流石の人気キャラ。



シナリオ面はソシャゲのギルドから始まる物語。
でも大半が顔見知りという凄く都合の良い感じ。
一度はギスギスし合うも、最終的に理解し合い(とは言っても原因は梓だが…。)仲良くなる…。
まあかなり分かりやすい展開なんだけど、主人公の恭也が何故か凄くモテるのが疑問(特にみつきから)
ちょいちょい助けただけでこれとは…流石に軽すぎる気がする。
コスプレ 僕の未来は、恋と課金と
コスプレも絵師が違う分違和感しかない…。


それ以外にも「仲良くなる描写が少ない」。「ソシャゲをメインにしてる割に、ガチャ要素しか分からない。」(どういうゲームなのかも分かりづらい)
など所々で不安要素が出てきていた。










汐里
汐里 僕の未来は、恋と課金と

教育実習中のお姉さん。最初は、空いた時間とはいえ、学校の屋上でギルドの仲間…もとい生徒とゲームをするなど、学生気分が抜けてないイメージがあった。
しかし後半になるにつれて一生懸命で、努力家な所が多くなっていった。俺の考えだと、ソシャゲに現を抜かして授業でやらかす展開かと思っていた。しかし先生としての振る舞いを忘れず、生徒のために何ができるかそれこそ倒れるまで試行錯誤している一面にこういう先生なのかと見直し、凄く好感を持てた。
そして、どこか抜けてるところもまた魅力の一つだろう。URチケやプールでの水着ポロリ事件などがいい例。

その分恭也の行動が子供っぽく見えた要素もあった。特に感情のままに汐里の家に行くときなどは。

そしてなぜか穹が優遇されまくる√。
コスプレは穹…だけど全然似合わねえ…。
穹コス 僕の未来は、恋と課金と 
なーんかきついっすね…。













菜々
菜々 僕の未来は、恋と課金と
お金持ちのお嬢様がソシャゲのガチャを通じて成長する物語。
無課金の恭也とジャブジャブ金を使う菜々という相対的な二人。しかしいくら大富豪のお嬢様でも親からお金をもらって遊ぶのではなく、自分で使う金は自分で稼ぐということを理解し、守られるだけでなく、共に歩いていこうと成長していく…。
…親の金で課金しまくる中学生やニートはぜひ見習ってほしいものだ…。

また、俺自身が無課金でやることが多いからか、結構「あーうんわかる」といった内容も多かった。
あんまり課金しないこそ、たまに来る当たりには感動してしまう…。時間をかけ苦労した結果が報われると凄い嬉しいもんな。

菜々自体はお嬢様らしく好奇心旺盛、積極的で行動派。
のんびりしたしゃべりだけど、意志が強く、そういうところも魅力に感じる。
奈々3 僕の未来は、恋と課金と
この興味津々の眼は特に好き。


色々分かるものもあってそれなりに好きな√。













梓 僕の未来は、恋と課金と
優等生の皮を被ったゲーム廃人。
学業、ゲーム、彼氏…「二兎追うもの一兎も得ず」なんて言葉は知らんとばかり、すべてを完璧にこなそうとする超人。
ただソシャゲバレした後や、彼女になった後は仲良く成ろうと一生懸命アプローチかけてくるところが、普段のキリッとした態度とのギャップとなりより可愛く見えた。

また所々で菜々が幼馴染でしか理解できない部分も気づいており、彼女らの信頼関係の強さを感じられた。
…最もせっかくの菜々からの助言を恭也はスルーしているけども…。
さらには√自体は結局、恭也のそこそこのアドバイスで梓が完璧に全て解決させてしまうため、恭也はそこまで役に立ってなかったり…。
まあ恭也はずっとそばにいたのが強みだったのかもしれんが。
梓3 僕の未来は、恋と課金と
完全超人ヒロイン

そしてヒロイン1エロいというのも見逃せない。
表情もシチュも一番良かった。









みつき
みつき 僕の未来は、恋と課金と

人気声優。ネコかぶりかと思いきや、本当にファンを大切にしている神対応の持ち主
演じたキャラにもすごく愛情をこめており、そのキャラが誹謗中傷を受けると我身のように悩む。
とても純粋で声優の鏡。
恭也の事も序盤から好意を抱いてる分、最初からデレデレで料理も作るなど凄く尽くしてくれるいい娘。
みつき4 僕の未来は、恋と課金と
理想的声優


ただシナリオに関してはうーんという感じ。
そもそも√に入る前提でガチャからURの「ミミ」がいないと入れないという仕様が駄目。
全然出ないせいで何十回セーブ&ロード繰り返したか…。

内容に関してもライターは本当にソシャゲをやったことあるのか?と言わんばかりの展開。
「攻略法の事前説明なし」「廃課金でも手が出せないゲームバランスの崩壊」「リアルイベで攻略法が分かるかも」
こんなのあったら軽く炎上するわ。少なくとも、みつき√のように最後はユーザー皆に好評とかありえないから。
…なんかよくわからない所を批判してる気がするな…俺…。

まあみつき自体は可愛いからまだ良いか。
みつき3 僕の未来は、恋と課金と
告白が真正面からぶつかってくるようで、女の子だけど男らしい。









莉央
莉央 僕の未来は、恋と課金と
明るいムードメーカー。同人作家。
声優と絶妙にマッチしており、騒がしく、お調子者ながらも他キャラ√では空気も読める親友ポジション。
ヒロインの癖にどこか親父臭く、付き合ってからは男性をちゃんと理解し、明け透けに接することができ、ヒロインとしても理想。

今まで親友と思っていた恭也を異性としてみるようになってからの、ちょっとしたパジャマ姿でも照れる莉央はかなり可愛かった。

ルート自体は短い。おまけみたいな感じ。
ただ売り子の手伝いのお礼でデート→同人作業からの告白→イチャイチャエピローグと短い分、ムダ要素無しに話が進んだのは良かった。

…ただやっぱ短い。







シナリオ☆1.5
ソシャゲから始まる恋という題材だが、肝心のソシャゲがよくわからない上、やってることはガチャばかり。
特に√に入るには特定のカードがなければならないというシステムは本当いらなかった。特にみつき√。

いまいちソシャゲの内容は分からなかったものの、梓の家族問題や、菜々の独り立ち、みつきの声優としての想いなどソシャゲを通して問題を浮き彫りにしていく展開があったのはまだ良かった。
…まあギルドメンバーで完全に解決できたのはみつき√くらいなものだが…。





キャラ☆2.5つ
個人的に莉央と梓が良かった。
莉央は他キャラ√ではいい親友として、莉央√では全てを理解できる彼女としてのゲーム内だけでもメリハリがついていたのは良い。
梓は基本的に吹っ切れた後が特に印象深い。デレデレの梓も凄く可愛い。

ただ男性陣が少々好きになれない。
特に親友枠。声が無駄にでかいし、尊大だしでなんとなくイラついた。






音楽☆2.5つ
OP、EDどちらもDuca。
OPはなんかこれソシャゲのガチャを綺麗に言い直したような歌詞だった。それでいて明るい曲調だから悪くない。
EDは凄く爽やかな歌。歌詞に「空」とか「次の扉」とか、一緒にその先へ向かうような曲。












Rシーン☆2.5つ
莉央以外5シーン、莉央2シーン。
思ってた以上に濃い内容。
コスプレHシーンも全ヒロイン完備してるのもポイント。
梓が一番良かった。










総合79点
システムが駄目な以外はそれなりなキャラゲー。
というかこのライターにとってソシャゲ=ガチャという考えなのだろうか…。
CUFFS系列の割にエロが濃いのも良かった。

スポンサーサイト



  1. 2019/03/18(月) 22:32:18|
  2. エロゲ感想2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戦国ランスプレイ中…… | ホーム | フランシュシュ、最高じゃい!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/3084-943b29ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)