FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を適当に書いてます。

エロゲ感想 その花が咲いたら、また僕は君に出逢う

以下個人的感想
ネタバレあり
駄文注意




























花君

もはや何作買ったか覚えないロープラメーカーCampusの新作。
この舞台ももう何回目なのか…。魔法学園の不思議物語。
ウソシリーズも終わってるけどいつまで続けるのか…。



本編
優希2

彼女と出会ってから告白までのシナリオ。
結構優希目線で語られることも多く、ヒロインというよりも主人公の秋人よりも主人公やってる箇所もあったり。

序盤は猫や甘いものが好きで目を輝かせたいろんな表情の優希が見れたが後半から一変、忘れ去られてしまうため一気に不安な感じに。
…というか今回に関しては別に記憶消さなくてもいいんじゃないかなあと思う感じもあったり。
前に消したときは契約のせいということがあったけど、今回は黙ってればばれなかったんじゃね?と思ってしまう。


後半のいきなり秋人もなんかいきなりポエマーみたいなことになってて若干恥ずかしかった。
後はうざい謎人形劇もそうだが、何故秋人は過去に起きた魔法による記憶喪失を治せたという疑問も残る。

優希3
ラストといいCGは本当見事






アフター
優希4

序盤こそ初々しい感じがしたが、初体験から一気にエロエロに。
人形劇→H→人形劇といった感じで進む。
正直ほぼおまけ。
謎人形もいきなり説明役になってるしなんともわからない存在。
おそらく今後もこのメーカーで出てくる可能性はあると思われる。










シナリオ☆2つ
短くまとめられているといえばまとめられている。
意外にも起承転結はしっかりしてるし。
ただ若干の矛盾があったりご都合主義も多め。






キャラ☆2つ
主人公のキャラが若干ぶれ気味。
前半は普通だったのに、後半いきなりポエマーになったり。
優希は可愛い。あの上からの目線がたまらないし、胸張ってる立ち絵とかも結構好き。
優希1
テレ顔も本当いいのよ


ただばれたら危ないのに魔法で隠れてるとは言え屋上で練習するのは少々危ういのではないかとも。
あと友人の立ち絵が何だかおかしい。
立ち絵

立ち絵2
なんだこれ…。





音楽☆3つ
OPは非常に良い曲。歌詞も曲調も結構悲しい歌だけどCeui様に非常に良く合ってる。
何よりラストのサビも素晴らしく、間奏のバイオリンかな?それも良かった。
OPに関しては満点。








Rシーン☆1.5つ
アフターで一気にくるHシーン。
初々しいのも最初だけで後半からは優希上位のプレイが多く感じた。
シーン自体も「エロい」というよりも「可愛い」って感じ。






総合75点
ロープラの割に全体的にまとめられている。
冒頭で書いた通りウソシリーズも終わってるからここのメーカーが今後どのように展開していくのかが見もの。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/23(火) 21:24:02|
  2. エロゲ感想 2018年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうしちまったんだあ!?鬼塚さん!? | ホーム | そのコラボはちとないわ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2938-f7bb4c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)