FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

みにくいモジカの子 感想

休みの感覚が狂って起きたとき「ハッ!?平日」とか思ってしまった…。

ぼけてたなあ…。

以下感想
ネタバレあり
駄文注意



ニトロプラスの新作。
どう見てもやばい匂いしかしない…。



シナリオ☆2.5つ
とにかく作品内の狂気が半端ない。
ギャグシーン皆無で主人公やヒロインがどんどん堕ちていく過程を見るのは凄く心にくるものがある。
また演出面に関しても顔を上げる時のヤバいドキドキは本当凄かった。ロッカーで顔を上げる時とか特にビビる。
テキストやボイスも凄まじい狂気を演出しており怖さに拍車をかける。…怖いというか狂ってるというか…。
キャラ√もほとんどが救われないバッドエンド仕様、綺羅々とかもうピアスはやめてくれよ…。あれまじ怖い…。
しかしトゥルー√…鳴子√のみは別。彼女の√は本当に純愛だった。
途中で捨の精神を崩壊させつつも(崩壊のさせ方も各ヒロイン√で捨がヒロイン達の枷を外すためにとった行動を鳴子がミラーし、無力だと絶望させた)最後まで捨を信じ続け、打ち勝った…。
方向性が違うけれどもこれも一つの純愛と言えるだろう。
「僕は美しいけど醜い 君は醜いけど美しい」このテキストは本当好き。
ただ結局、笑子から名前を変えたのは何故なのか、何故笑子(鳴子)も捨て子とされていたのかが不明瞭なのが気になった。
後はシンプルに難易度高すぎる…。あまりにもわからなすぎて攻略サイト読んだほど。

キャラ☆2.5つ
登場人物も主人公含めてほぼ全て狂っている。
やはり最下位の地位のみゆが狂い方や綺羅々のタマサ依存状態やらが印象に残る。というか狂ってる印象が強すぎる。
ただ鳴子が一番好きかな。ヒロインの中では唯一最後まで真っすぐだった彼女は本当良かった。
顔を上げたときの泣きながらの「他人じゃない」は正直少し感動した。
主人公も醜い醜い言われてるけど結局顔見せなしで終わったのが残念。
ただ精神面は人外レベルだと思う。
あれだけの拷問クラスのイジメを受けながらも自我を保ち続けたのは凄い。…まあ鳴子√以外はこいつも狂っちまうんだけど。


音楽☆1.5つ
OPの「憐」もEDの「空」も今後の展開を示唆しているかのごとくしずかな曲調。
ただどちらかというと「空」の方が未来を見ている感がある。
ムービー演出もすごい。個人的にEDの空に吸い込まれるスタッフロールは素晴らしかった。

Rシーン☆1つ
シーン数自体は多いけどもぶっちゃけ抜くという行為ができない。
というか本編重すぎてそんなことできない。
鳴子のシーンだけ救われる気がする。


総合82点
ニトロプラス特有の独特なゲームは健在。
個人的に「凍京NECRO」や「君と彼女と彼女の恋」よりは劣る感じがする。
でも心を痛みつけられる感覚が今も消えない…。
やっぱりニトロプラスにはいつまでもエロゲを作り続けてほしい。
自作も絶対購入します。





…普通の純愛ゲーやりてぇ…。
スポンサーサイト



  1. 2018/07/30(月) 00:35:09|
  2. エロゲ感想2018年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宿星のガールフレンド 感想 | ホーム | 台風前の秋葉原>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2853-19055f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)