FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

てんぷれっ!! 感想

咳止まらねえなー。
喉の奥違和感あるし…。
いつなおんのかな。


以下感想
ネタバレあり
駄文注意























CIRCUSの新作。久しぶりの(設定は一部似ているものの)完全新作。
D.S.?あれは完全新作とは認めんよ。


シナリオ☆1つ
キャラ√2時間程度で終わる極薄内容。
さらにダイジェスト風の進行のため作業感マシマシという今作。
そもそもキャラ√の序盤2割ほど全く意味のない感じになっており、後半も後半でただただHして終わり。
シリアス一切なし。
そもそもテンプレな恋愛というけどそんなの共通の最初だけ。それ以外は特にテンプレらしいテンプレはない。(まあ未依√の親父とはそうだけど)
個別の内容も未依はお嬢様なのになんでメイド状態のときはSPついてなかったのかとか色々矛盾点もある。約束した女の子も毎回変わるし。(そもそもあるごるの正体なんだよ)
とにかく単調すぎて苦痛だった。
というかおまけエピにモノローグ出すのは×。あれはアナザービューとかでやるべきだった。

キャラ☆1.5つ
グラはいいが一部ヒロインはちょっとひどかった。
まず一番は凛音。他ヒロインにくっつけさせないために邪魔していた過去があるというヒロインにあるまじき行動に加え、個別序盤のただただ面倒な性格もあり色々台無しにしている。
詩央も料理が下手なのに無理やり作ろうとしたり少々頭が緩いと思われる。…というか設定的に「劣化音夢」なんだよな…。
親友キャラもなんか頭身おかしいし、そのせいかなんか気持ち悪いイメージに。
キャラゲーなのにヒロイン、親友ダメってどういうことだよ…。


音楽☆1.5つ
キャラごとにOP2の内容が違っているのは良いと思う。
それ以外としてOP1の曲はyozucaにミスマッチじゃないかな…?
音程独特だからかもしれぬが…。
ただOP・yozuca、ED・CooRieの王道パターンは凄くうれしかった。


Rシーン☆2つ
差分や本番シーンが少なかったりなどの不評はあるがまあまだ今までと比べるとだいぶマシになったか。


総合65点
まあ普通につまらないですね。
でもこういう完全新作を出し続けてほしいものだ。

ちなみにタイトルの意味自体は星七√の星の発見の時になんとなくわかってた。
「天」からの「プレ」ゼントってね。
スポンサーサイト



  1. 2018/05/04(金) 00:17:48|
  2. エロゲ感想2018年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<経験値集め+設計図集め+育成 | ホーム | 未だ治らないのどの痛み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2766-a6dd01d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)