FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

フユウソ 感想

あと少しでお盆休み。
待ち遠しいぜ…
ただまじで大宮の電気祭り行きたかったぜ…。

以下感想
ネタバレあり
駄文注意




























最早おなじみCampusの新作。四季シリーズのラスト。

シナリオ☆1.5つ
今作は実は非常に期待していた。
なぜなら四季シリーズ最終章というまさにすべてが明らかになると思ったからである。
そんな今作だが、雪華先輩の目的がそこまでではなかった感じがした。
嘘のない世界は確かにきついが、OPにあった「私の手を取るのか、それとも世界を救うのか」というキャッチコピーと比べると肩透かしがあった。
ただ雪華先輩と主人公の境遇がまったく逆で、そこの想いのはざまで揺れ、葛藤する雪華先輩は良かったと思う。
アフターはいちゃいちゃ。もう今までのが何だったのかレベル。
というか先輩変わりすぎでしょう…。
なお雪華先輩がレッドラインホルダーなのは予想してたことだからあまり驚かなった。

キャラ☆2.5つ
雪華先輩のキャラが前半後半でだいぶ違う。
前半はクーデレ、後半は駄目男製造機の依存娘。
ただそこのギャップが非常に良い。
周りのキャラも相変わらず。
主人公も最後までぶれることなくかっこいいままだった。

音楽☆3つ
OPである「Snow World End」のサビの部分が本当よすぎる。
「降り積もる雪よどうか すべて包み込むように」という部分がまさに今作の雪華先輩の気持ちを表せている。
OPムービーも最初の出だしの部分や最後の部分が凄い期待できた。

Rシーン☆2つ
ロープラの割にシチュが多いが最後の温泉でのシーンは差分の使いまわし酷かった。
そこはせめて変えてほしかった。
あとはやはり肌色たりない。

総合78点
四季シリーズラストだが若干期待外れが否めない。
ただレッドラインを上げた魔法使いの存在が徐々に明かされていってるので今後はそこにも触れて行くのかなとも思った。
まあ今後も買っていきますがね。
スポンサーサイト



  1. 2017/08/08(火) 22:26:46|
  2. エロゲ感想2017年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電気街祭りいきたかっだああ | ホーム | 祭事手伝い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2500-3190799d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)