FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

カサブランカの蕾 感想

アイギス新ユニ…やはりべっかんこうだったか…!
これは…これはとるしかない…。
と石放出

その結果…



無事ッ…!無事来たッ…!

きたよべっかんこう…!!
黒ダンサー…!

そしてセーラさんも当たるという今回大当たりなガチャだった
なお金のおっさんが一番来てた模様

以下感想
ネタバレあり注意
駄文注意


























DOLCEの新作。more系列。

シナリオ☆3つ
正に因果応報と言わんばかり。完成度は非常に高い。
最初にカナ√をやったから、ああこれは調教系だけど最後はハッピーっぽくなるんだなと思いきやユリ、ミク√で一気にぶっ壊されました。
ユリ√はラストが衝撃的すぎた。まさかあんな終わりになるとは…。結構きつい。
ミク√は持ち上げて持ち上げて一気に叩き落す。人生も何もかも。余りにもえぐすぎて同情してしまう。
ただ主人公も共通でだいぶ流されてたしなあ…。
手垢塗れの天使といいなんで「抜きゲーと見せかけた鬱ゲー」はこんなにも惹かれるのだろうか…。

キャラ☆2つ
ミクが本当に今作の狂言回し。見事すぎて怒りを通り越した。
そして唯一の清涼剤のカナ。途中からぶっ壊れていくユリ。
ヒロイン勢はいろんな意味で存在感をだしまくっていた。
そして主人公のイツキ君…あわれ。

音楽☆2つ
なんかOPもEDもあってない気がする。
てかEDはこんなさわやかにする必要なくねえか。

Rシーン☆2.5つ
場所は本当色々。
校長室でやるとか誰も思いつかないって。
シチュも結構多く、問題なし。

総合91点
ダークホース的存在。
短いわりにここまでの鬱をたたき出したのは「手垢塗れの天使」以来。
非常によくできた鬱ゲー。
スポンサーサイト



  1. 2017/06/30(金) 00:32:26|
  2. エロゲ感想2017年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<発売日に買えない | ホーム | お嬢様と憐れな(こ)執事 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2460-c38d9571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)