FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

夏の魔女のパレード 感想

明日は休日出勤だと思ったら別に出なくてもよくなってラッキー。
普通に週末を過ごせますぜ。
でもそんなんだったら急いでエロゲ終わらすんじゃなかったぜ。

以下感想
駄文注意







































Wonder Foolの処女作、ジャケ買い。

シナリオ☆2つ
二部構成になっており、彼女になるまでと彼女になった後といった構成。ボリュームに関してはまあまあ。
キャロル√は親子のいざこざ。母親が娘のことを考えてなかった…と見せかけて実は溺愛してたというオチ。キャロルが村の任務に少しずつ理解し、学んでいく流れは良かった。特に印象に残る。
そしてすべてのまとめともなっている早紗√。ラストにやるべき√だけど3番目にやってしまったため中途半端な真実になってしまった。ある意味今作のトゥルーかもしれない。
使い魔や母親の罪などの細かい伏線が回収されている。
最低限のキャラゲーとしての面白さを残しているシナリオだった。

キャラ☆2.5つ
ヒロインは皆良い。アワアワしながら照れるアリサや、表情豊かでギャグ要因としても最高に可愛いあずさは特にお気に入り。どのヒロインもデレた後の破壊力は凄い。
ただ主人公と母親に関しては駄目。主人公に関しては過去の記憶が改ざんしてアリサとの記憶を忘れてたり、彼女になる前だといつまでもウジウジ考えてヘタレまくってたり(とくにあずさ√)。でもまあ記憶に関してはまだ子供だったということもあるが母親はさらにクソ。自分のせいにも関わらず誰にも言わずにして罪をひた隠しにしたり、何も言わずにいきなり無理難題叩きつけたりするなど結構ひどい。
あとルイスさん攻略したかった。ひどい。

音楽☆2.5つ
2ndOPの歌詞がその時のシーンと合っていてよかった。
「結ばれたのやっとあなたと」の所でヒロインが出てくる演出は見事。
OPも結構良い。

Rシーン☆3つ
原画あにぃは流石に格が違った。
シーン数も多く、肌色、ボリュームも完璧。おまけにあずさに至っては笑わせていくスタイル。
エロに関しては今年TOPクラスかも。

総合87点
キャラゲーのお手本。付き合うまでの葛藤と付き合ってからのイチャラブの二部構成でボリュームもばっちり。あにぃでおっぱいもばっちり。
中々楽しめた作品でした。
スポンサーサイト



  1. 2016/10/15(土) 00:28:46|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<罪恋×2/3 感想 | ホーム | 運がいい寝坊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2202-89e980b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)