FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を一生懸命、書いてます。

アマツツミ 感想

アークファイブはもうだめだね。
救いようがない。
瑠璃との決闘が1話であっさり終わるとは思わなかった。
それでいてどうでもいいバトルロイヤルが3話以上…。
なんで普通の1vs1が速攻終わって、乱入ありの多数の決闘が長いんだよ。
ゼアルが偏差値49くらいだとすると、アークファイブの偏差値は30くらい。

もうさっさと終わって次のシリーズやれ。打ち切りでええわもう。

以下感想

ネタバレあり


































Purple Softwareより発売された新作。
雰囲気はかなり良いイメージ。

シナリオ☆2.5つ
とにかく途中が退屈で唐突なRシーンが×。
前作のクロノクロックがおまけのみRシーンがあったのに対し、今回は共通でぶっこんでくる。
違うそうじゃない。
ただ完全に悪いわけではなく共通愛ラストの雪のシーンは普通に良かったし、ほたるエンド1は主人公が消えてほたるが残るビターエンドだけど非常に印象深いシーンでもあった。
ラストのあなたの色は空の青はほたるの心情からもグッとくる良シーン。
前半は退屈だが後半から良くなる典型的なパターン。

キャラ☆2つ
こころちゃんが今作の清涼剤。うるうる目や主人公に甘えるシーンは何度も吐血しかけた。
響子の表情にもすごく良い。
ただ特にこの娘がいいと思えるヒロインがいなかったことと、主人公&親友が駄目なところ。
主人公は前半はただのヤッターマンで能力使って勝手に家族になるなど正直頭おかしいのではないかとも思った。後半は全然マシになる…どころが普通にかっこよくなるんだけども。
ほたる2の首を抑えながらの「吾は悪事も一言 善事も一言 言い離つ神」はかなり印象に残ってる。
親友は響子が無視されてるのをスルーし、いざ仲間が増えたら今まで色々悪かったと謝るというふざけた野郎。

音楽☆1.5つ
OPのタイトルは神ってるけど、あまりOP自体は印象に残ってない。
むしろ作中BGMが素晴らしい。

Rシーン☆1つ
クロノクロックよりも圧倒的に増えたがいきなりぶっこんでくるためいまいち。
絵もいいはずなのになぜか駄目だった。
後病人とのシーンは流石に何も言えないべ…

総合75点
色々と惜しいゲーム。
ただ前より全然良くなってるから、次も期待。

スポンサーサイト



  1. 2016/08/21(日) 21:56:21|
  2. エロゲ感想 2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これやっといて(なお先に帰る模様) | ホーム | 散乱するタペストリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2148-9d807d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)