FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を一生懸命、書いてます。

ラムネーション! 感想

最近セガの「野球つく」始めました。 
まだ4日くらいだけど。石井琢朗の性能がやばい。 

以下感想 
WHITE POWDERの新作であり処女作。 
ライターの発言が(悪い意味で)注目されたりしたある意味問題作。 


シナリオ☆1.5つ 
…え?これ何ゲー?といわざるをないほどの内容。 
古今東西色々な要素を詰め込みまくったカオスな作品になっている。 
評価点としてはシナリオ展開。ヒロインを順番に攻略していって少しずつ謎が解けていくスタイルで進み、陽菜√での展開は正直ワクワクした。 
…そう陽菜√終盤までは…。 
以下全て駄目な点。 
まず日常パート。ギャグを連発していくのだが、そのギャグがひどい。 
下ネタ、パロディ、ネットスラング、時事ネタなどかなり広いが尋常じゃないほど薄くつまらない。 
下ネタに関しては「うんこ」などの小学生みたいな言語連発。てか今日日小学生でも笑わない。 
パロに関してもとにかく言いまくるだけ、ネットスラングもただただニコ動や2chを見ただけ、 
時事ネタに至ってはゲームを利用して勝手に自分の意見を言っているほど壊滅的。 
そしてそんな苦痛が終わった後はなぜかいきなりメタ要素連発。 
ゲームを書き換えるとか「君と彼女と彼女の恋」かよと思ったが中途半端すぎて意味が分からない展開に。 
そしてラストはハーレム√からの謎の投げっぱなしED。続編出そうと思ってるのか知らんがこれ7000円だぞ? 
ロープラでもないのに続編ありきで作ってるのか? 
…と正直非常に残念な出来になってしまった。 
何よりゲームプレイ中一番感じたのは、スタッフが「これはウケるぞ!」といわゆるオナニーゲーに感じられたのはひどく残念だった。 
いやまあそういったゲームを買ってしまった自分も悪いのだが…。 

キャラ☆2つ 
パッケージ裏のキャラ説明と違う人がいる(らむね)。語尾が意味わからない(アイリス)。 
そして登場人物全員が頭おかしい(ヒロイン含む)。そのうえテキスト壊滅のおかげでわけのわからないキャラ多し。 
そして致命的な主人公。気持ち悪い上に空気で正直いらない人みたいな感じになってしまっている。 
まあキャラグラに関しては悪くはないが。 
ただ声優に関しては脱帽。特に民安ともえさんと榊原ゆいさん。 

音楽☆2つ 
OPの疾走感は素晴らしいが挿入歌がほとんどキコエナイ…。 
曲数多い分もうちょい聞けるようにしてほしい。 
BGMは全然印象に残ってない。 

Rシーン☆2.5つ 
シチュは最高によく、短いもののかなり良い。 
そして何故かシーン中のテキストは普通。 
ただテキスト横の小ウインドウの顔グラがいらなかったり、汁が明らかに少ないのが残念。 

総合70点 
「スタッフが面白いと思ったシリーズ」といえるべきゲーム。 
パッケージ裏にある「頭空っぽで楽しめる、新感覚爽快コメディ!」と書いてあるが、頭空っぽだろうが何だろうが、わけがわからなすぎるためおそらく楽しめないだろう。 
他作品と比べると 
「ととの」以下のメタ要素、「ノラとと」以下のコメディ、「サクラノ詩」以下の物語展開、「サノバ」以下のヒロインなど悉く劣化している。 
混ぜすぎ危険とはよく言ったものだ。 
残念です。 
スポンサーサイト



  1. 2016/06/27(月) 22:49:00|
  2. エロゲ感想 2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2級わっかんねえええ | ホーム | どこにあるのだiPhoneケース…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2093-80da163e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)