FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を一生懸命、書いてます。

ウィザーズコンプレックス 感想

野菜サラダの腹持ちの悪さは異常。 
腹いっぱいになったと思ったらすぐ腹が減る。 

以下感想 



























ういんどみるoasisの新作。ここのメーカーは2本目かな。 

シナリオ☆1.5つ 
「女子だけの学校に男が入学」「唯一魔力をもつ男」などなんかどっかで聞いたことのあるような設定。主人公は東の生徒会に入り東西でルールにのっとった魔法生徒会大戦…ぶっちゃけ生徒会のみの5vs5の体育祭みたいな感じで争いながらもヒロインと触れ合う…というのが大まかな話。 
√ごとで色々大戦の結果が変わるのが面白いのだが一部のサブヒロインがメインシナリオに介入するほど不愉快なため面白味が半減することに…。 

キャラ☆2つ 
鳴は愛すべき馬鹿。何より正直で好感が持てる。癒しのほのかさんもいいしのんびりおっとりしたしゃべり方の舞生先輩も可愛い。…東サイドは全然いいのだが…。 
問題は西サイド。まあ実質ライバル枠としてのキャラだから性格悪いとかはわかるんだけどもそれでもひどい。大体ひどいがそれでもとにかくメリッサとターニャは本気でうざいと思った。 
メリッサはまだ馬鹿だからということで片づけられるけど(100歩譲って)、過去に特にひどい目にあったという背景もなしにただただうざいターニャはまじでいらない。 
幸いなのはこいつら2人メインヒロインではないことくらいか…(まあおまけで√はあるけども) 

音楽☆2.5つ 
佐藤ひろ美&KOTOKOという超豪華タッグ。 
OPのサビの盛り上がりもよく、作品と微妙にマッチしているのもポイント。 
EDはあの明るいエンドかららしくないEDな気がした。 

Rシーン☆2.5つ 
シーン数は5つ。サブは1つととても豊富。 
キャラごとにシーンが変わっていってるのも○。 
鳴のダブルピースは予想外だった。ほのかさんは色々な意味で良かった。 

総合73点 
可もなく不可もなくエロゲーとしてはまあまあだが、キャラ二人が不愉快すぎて正直きつかった。
そこが最大の減点。 
でもまあ良くも悪くも初心者向けな感じがする。
スポンサーサイト



  1. 2016/05/21(土) 22:23:13|
  2. エロゲ感想 2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一日メンテナンス | ホーム | 俺の立夏さんがどこかにいった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/2057-81ccc7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)