FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

変恋≒黒歴史 感想

ディア&ディア亜種の最少終了!
残すはあとモノ、モノ亜種、ナズチだけ!
ただブロス兄弟はソロ専用だからめんどくさいなぁ…。
以下感想


































新ブランドあかねそふとの新作。
まあなんとなく買ってみた感じ。


シナリオ☆1つ
文句なしにひどい。
そもそも起動直後のシーンがゲーム内どこにもないという意味不明な展開だったりはささいなこと。
元オタクの主人公がオタク時代に書いた黒歴史ノートを漫研に預けてたが何者かにとられてしまいそれを返すべく敵対関係にあった文芸部に入部して取り返す…と思ってたらなんか廃部の危機にもなってたみたいな感じ。ごらんのように詰め込みすぎである。そしてメインヒロインのルートも重要なイベントである文化祭をあっさり終わらせたりぶっちゃけつまらない。そして主人公を好きになる要素がなさすぎ。
パロも多いが、正直力のないシナリオライターがパロディネタに逃げたとしか思えない。
…ミーナルートの子供は明らかにおかしい

キャラ☆0つ
これについては詳しく…

樹里…メインヒロインの一人。そしてノート奪った張本人。ノートを利用して作品をほぼ盗作してしらばっくれる。頭ごなしに馬鹿にする。クソヒロインの一人。

千鶴…ヒロイン。性格は割といいんだけど立ち絵が無理。好みじゃない。

美菜子…ヒロイン。頭おかしい先輩。ぽっちゃりらしいけど一部普通。友情を利用されてることに気付かない馬鹿。

あずさ…ヒロイン。いくらなんでも口悪すぎ。一応今回のキーキャラ。

優子…サブキャラ。普段はぐうたら、いつでもぐうたら。人に頼りきりで残念に思えるが他がダメな分まだまし。

弥生…サブキャラ。今作最悪のキャラ。自分の都合で友人を利用する、廃部に追い込む、しかもその理由も勘違いだったり。顔芸して面白いキャラに見せようとしてるのかわからないけど出るたびにただただ不快だった。そして豆腐メンタル。の割になぜか完璧な人という評価を受けてる。謎。

漫研の人達…ノートに頼りすぎる部長以外はわりといいやつら。

主人公…×黒歴史ノート ○犯罪ノート。一部ルートではレイプまがいなこともする外道。しかも明らかにこちらが悪いのに逆切れする。ただの下半身バカなヘンタイ。女性への扱いが最悪。

以上最悪でした。

音楽☆0.5つ
一回聞いたらひどすぎるのでとばしました。

Rシーン☆2.5つ
シチュの気合の入れ方はすごい。
ヒロインごとにシチュのテーマが入っているのかかなり濃い内容。
もうちょいヒロインに他のシチュいれてほしかったかも。


総合30点
中途半端なシナリオいれないで抜きゲーなら抜きゲーらしくして下さい。

スポンサーサイト



  1. 2014/12/06(土) 21:25:48|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<〆はナズチ | ホーム | のんでたっす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/1526-215b0f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)