fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

ひこうき雲の向こう側 感想

まあまちがいなく感想を書くから早めの投稿ですわ。
べ、別に夜書くのがめんどくさいわけじゃないんだからね!
以下感想












































FLATの3月の新作。
ネット評判がよく、元々買おうかなと思ってた作品だったため買うことに。

シナリオ☆3つ
恋とはというただ一つに絞った究極の純愛ゲーム。
何かすごい能力もあるわけでない、奇跡があるわけでもない純粋にそれだけを貫いた作品であり、恋とはなにかというものをプレイヤーに投げかけている。
メインである妹の美奈、番外の里沙はそれなりにはまとまっており(里沙はあんましだが…)いろはではとにかくいろはがかわいい。そして瑛莉はまさかのエピローグからが奇跡といえる出来。ぶっちゃけ本当に泣いた。まじで感動した。最後の一枚のCGはまさに瑛莉の人生を彩った最高のメッセージ。ある意味で鬱になるほどの衝撃をもっている。
日常パートも中々面白く、飽きさせない出来。

キャラ☆3つ
悪役もいればいい仲間もいる。
どのキャラもいろんな特徴をもち、特に潤。いきなり男前になるとかおもしろかったよ。

音楽☆3つ
OPは少々気に入らないものの、BGM、そしてEDはそれをかすむレベルの出来。
歌詞、曲調とゲームとあっており、さらに泣かせる。

Rシーン☆2.5つ
数こそものたりないが、完璧なシチュが一つあったため評価爆上げ。

総合93点
テキストバグ、画面切り替えバグが多かったためマイナス。
それさえなかったらおそらく傑作になりえてた。
まあ俺は間違いなく傑作だとおもうがね。
近年見ない純愛ゲーあり、また瑛莉ゲーともいえる。
興味をもったら是非プレイしてほしい。
ちなみに俺は終わったあと、鬱になり、学生時代に戻りたいと思い、なんでこんなことやってんだろと死にたくなりましたw























-きっと君となら行けるはずあの雲の向こう側へ-
  1. 2014/04/15(火) 18:06:54|
  2.  エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今度は銀レウスでねえよぉぉぉ | ホーム | アクションデュエルはないなー…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5nemu5.blog33.fc2.com/tb.php/1289-e98c9ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)