FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲ感想や日常を一生懸命、書いてます。

何故かたこ焼き

夕飯はなぜかたこ焼き。
なんでも親父がホットプレートを買ってきたらしい…。
まあ美味かったけど親父ぃ…紅ショウガ入れすぎなんだよ…。

さてそろそろcharacter1の準備して出かけやす。
向こうにつくのは…0時くらいか…。

スポンサーサイト



  1. 2016/04/30(土) 22:56:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さまよい続けて4店舗

資格の大原、大宮校での研修を終え、そのままエロゲを買おうとソフマップへ。 
とりあえずほぼほぼ買えたがワガハイだけ何故かない…。 

…?とりあえずメロブいくか…ない 

…だったらゲマズだ!!…ない 

もう罪なのかね…ダメもとでとらのあな行くかー…。 
って売ってるー!!? 

とりあえずなんとか買えてよかった…。 
しかしアニメ化の影響かなんだかしらんがすごいなどこも売り切れかよ…。 

今回ばかりは予約しとけばよかったと思いましたまる
  1. 2016/04/30(土) 02:37:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やったぜ。GWだぜ

ただし午前中は研修の模様。 
クソが。 

仕方ない。ついでにエロゲも買うか…。 

あーだりゅい…。 
  1. 2016/04/29(金) 00:40:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW近し

明日行けばあとは休みっていいですね。連休中はしっかりこなさないとな…エロゲを。 

今月は7本…といってももうナツウソは終わってるからあと6本だな。 
先にワガハイからやるかね。 

というわけでワガハイ体験版やってすすめとこう。 
  1. 2016/04/28(木) 00:25:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナツウソ 感想

空気力学少女と少年の歌と櫻ノ詩が歌えるとか…。 
震えてきたぜ…!!GW中に是非にカラオケ行きたい物だな!! 

以下感想 




























campusの3本目の新作。 
ウソシリーズ第二弾。 
今回のヒロインは葵ちゃん 

シナリオ☆2つ 
前作ハルウソでの葵の態度の理由や過去に何があったのか、しっかりわかるストーリーになっており、3000円の割に結構なボリュームがあったように思えた。 
起伏はそこまでないが前作以上にヒロインの心の揺れが大きいため、それゆえに可愛らしい。 
アフターも入っている点も○。 
しかし今作は前作以上に魔法関連が薄くなっている感じがした。 

キャラ☆2.5つ 
後半になるとデレデレになる葵ちゃん可愛い。 
結構素直な子なのよ。 
主人公も相変わらずいい奴だが主人公らしく(?)鈍感な所はマイナス。 

音楽☆2つ 
AiRiのOP。舞台が夏のためかとても夏らしいいい曲。 

Rシーン☆2.5つ 
ロープライスの割にシチュ多めな所がよい。 
夏だからか地味に開放的な所も多かった。 

総合76点 
ハルウソの続いて相変わらずの安定感。 
ロープラでこれほどならば充分でしょう。 
  1. 2016/04/26(火) 22:35:24|
  2. エロゲ感想 2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時を紡ぐ約束 感想

今週頑張ればGWという幸せ。 
しかし初日午前は研修という不幸。 
せめて祝日くらいは休みにしろや。 
以下感想 
ネタバレあり 






























あっぷりけの新作。 
今回はフルプライス。 

シナリオ☆3つ 
少々物足りない唯依√、可愛さのみを追求して平凡な感じになってしまった心春√と当たりはずれはあるものの全体を通してみれば非常に高いレベル。 
穂乃果√での付き合った後のすれ違いや様々な壁を文字通りぶち破っていく展開は凄く先が気になるでもあった。 
ヤンキーが学校に攻めてきたところから一気に面白くなってきた感じがする。 
そして今作のメインでもある美咲√では別ルートでは敵でも味方となり協力し、一つの事を達成していく優しい雰囲気はとても良く、また感動した。 
サブキャラの掘り下げや立ち絵などがもう少しほしかったが、颯人の魔法での抗争の助けや、美咲の演説、最後のみりあとの再会は素晴らしいものだった。 

キャラ☆3つ 
クールな振りした天然ぽんこつ美咲に悶えまくった。あれは反則だろ。ぬか漬けは何回もりぴーとしました。現状ベストヒロインかもしれん。 
他にも心春の照れた顔とか良かったな。 
みりあに関しては物語上うざくなるだけのキャラになるんじゃないかと思っていたが蓋を開けてみればとても良い可愛らしいキャラでよかった。 
それだけに美咲√ではほとんどでなくなるのが惜しい。 
他にも忠信&桜の名コンビや立ち絵ないのにかっこいい直政さんとかサブも良い。穂乃果√の駆けつけるシーンとか最高だった。 
後、できれば里中さんを攻略したかった…。 

音楽☆2.5つ 
歌詞の意味が分かるととてもすごい。相変わらずここの音楽はちゃんと物語にあった歌を作るから最高。 

Rシーン☆1.5つ 
基本4シーンだけどあまり力が入っていない。 
差分も少なく、声優の演技も少々駄目な感じが…。 

総合94点 
素晴らしい作品。先ほども言った通りシナリオの差はあるものの、物語としては非常によくできた良作。 
温泉旅館っていいなぁ…祭りの雰囲気いいなぁと憧れを持たせてくれる。 
すごく良かった。 
あと美咲ちゃん。君は可愛すぎて死ぬかと思った。 


  1. 2016/04/26(火) 01:00:14|
  2. エロゲ感想 2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊戯王映画感想

越谷レイクタウンの二郎系列っぽいところにいった…けどあまりよくなかったかなぁ…と 
なんせボリュームがそこまでない。何か物足りないかんじがした。 
やはり北越谷のみちる屋のほうが良いな。 

…最近ラーメン系変なのしか食ってない気がする…。 

以下感想。 
ネタバレありなため注意。 



















































さて今回遊戯王の映画を見てきましたとさ。 
来場記念品はガンドラX。 
今回は原作の遊戯王の続きということもありその続き的な立ち位置である遊戯王GXには繋がらない作品ともいえる。 
今回良いところ、悪いところ、気になったところを箇条書きにしていこうと思う。 

・原作での懐かしいキャラ多数。 
獏良に人形化された木刀持った教師や御伽の父、そして原作での重要な立ち位置のシャーディーの登場は凄く懐かしく感じられた。その点をしっかり出してくれたのは流石だと思う。 

・海馬のアテムへの執着 
原作では海馬は戦いの儀を見ていないため、並々ならぬ執着心を見せており、それゆえに遊戯に対しては非情な点が多くみられた。まあ海馬らしいっちゃあらしいんだが…。 

・使用カード 
今回使用したカードのほとんどが新カード。 
それゆえに原作の続きと謳っている割にはあまり原作ファンに対するファンサービスがなってなかった気がする。 

・不遇の藍神君 
今回藍神君は全部で3回決闘するがそのすべてが負けとなっている。(最初の海馬戦は途中で終わっていたが状況は不利だった。)せっかくの強敵が台無しになってしまった感あり。 


まだ色々気になった点はあるが大体これくらい。 
俺的な評価とするならば。正直、「超融合!時を超えた絆」の方が面白かった。 
少々話がグダグダになりすぎた感じもあった。 
まあメインがほとんど海馬になってるようなもんですがね…。 

正直、一番最初の海馬vsイメージアテム戦が一番面白い決闘だったと思う。 
  1. 2016/04/24(日) 22:03:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予習ばっちりやで

明日は遊戯王の映画見るからジャンプで映画前漫画を読んできた。
てか本当社長メインなのな。明日が楽しみやで。

明日はしっかり朝起きれればええなあ…。

  1. 2016/04/24(日) 01:19:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろキャラワンの準備

5月1日のイベントのためにそろそろ準備しなくては…! 
一日しかない分その一日に全力をかけるしかあるまい…! 
だから今回はコミケ以上にガチにならねば…。 

とりあえずクロシェットは確定してるからあとはどこ周るかちゃんと調べとかんとあかんな。 
  1. 2016/04/23(土) 01:58:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリスタ没収ーと

開始前エラーでカリスマ90スタミナ12捨てるという…。
開始前エラーは流石にやめてくれまじで萎える…しかもカリスタなくなるとか…ありえねえよ…。
その点落ちても途中からまた開始できる神姫は本当いいわ。アイギスはTDだからしゃあないとはいえせめてエラー落ち防止してくれよ。

あー完全に萎えたわ…。イライラするし、もうねる。

  1. 2016/04/22(金) 00:26:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ