fc2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

プリズム・プリンセス 感想

せっかく秋葉にきたのにアカメ本なくてないた。だからアカメの最新11刊買ってきた。
表紙はタツミ!しかも10刊と表紙がつながる仕様となっております。
ラバが死んだのは残念だわ。ただアニメよりも死に方がきつく、あっさりしていてちょい残念。
あとマインちゃんやっぱヒロインだな。

以下感想











































ぱじゃまそふとの12月の新作。

シナリオ☆1.5つ
ご都合主義多めのわかりやすいシナリオ。
てか昔のエロゲのシナリオな感じ。極端にぶっとんでおらず、予想しやすいもの。
最終的には主人公TUEEEEEで終わるもののそこまで至るのに主人公の努力の跡が見えず変態行為ばっかりだったのでそこは問題点。そして2ch、ジョジョ、最近のアニメのパロネタがかなり多い。おんみょうだんはびっくりしたが、正直やりすぎ。

キャラ☆2つ
特にひどいキャラはいないが主人公がダメ。平気で犯罪行為などをする。ヘタレる。話の追いついてこれないなど正直致命傷か。あとあの制服のデザイン。あれは学校で着ちゃダメだろ。先生の服も。まともなのは住職くらい。
なおむっちむちなもよう。

音楽☆2.5つ
OPはかっこよくいい。他にも多くの歌もある。流石榊原ゆい。

Rシーン☆2.5つ
動くモーションがあるが各キャラ2シーンのみ動く。強みの要素が正直残念。
量も5回のキャラ3回のキャラと格差もある。しかし一回一回の質はよし。短いが。

総合76点
まあ俺がほしかった要素はあったためおおむね満足。
  1. 2015/01/02(金) 22:17:09|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紙の上の魔法使い 感想

明日から休み!そしてコミケ!!
たいへんですぞーたいへんですぞー
以下感想。

















































ウグイスカケラも12月の新作。期待もかなり大きい。

シナリオ☆2.5つ
前半の予想外の展開やまさかの主人公死亡という衝撃展開もあり中々楽しめた。
しかし後半の夜子やクリソベリルのグダグダによる失速、また勝手に消えた闇子など不満点もある。
またかなた以外はほぼBADエンドなのでもうちょい救いようのあるシナリオを用意させてほしかった。

キャラ☆2つ
かなたちゃん無双。てか名探偵かなたちゃんが強すぎて夜子が弱すぎ。あんたこのゲームの実質主人公だろ。
主人公は重要な所で弱体化する。そんなときはかなたちゃん。やっぱかなたちゃん強いわ。

音楽☆1つ
なんとOPもEDも存在しない。BGMのみ。
最初はいいなぁと思いながら聞いてたけど段々飽きてくる。種類が少なすぎる定めか。

Rシーン☆2つ
シーンは各種3シーン。一人に一つ、俺好みのシチュがあったため良かった。

総合80点
序盤は良かっただけに後半失速はかなり痛かった。
あとせめてEDはほしかったかな。

  1. 2014/12/27(土) 23:13:17|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼女のセイイキ 感想

紙の上の魔法使い進めてるけど予想以上に面白い。
これは期待できるべ。以下感想



















fengの新作。2000円という低価格ゲームとなっている。

シナリオ☆2つ
コンプ自体はだいたい5時間くらい。全体的なシナリオはまあそれなりなところ。
…正直ボリュームなどに関しては2000円のゲームだから何と言っていいものか…。
ただ無駄な日常パートがほとんどなかった。

キャラ☆2つ
メインヒロインは一人。その一人を好きになれるかどうかで評価が変わる
性格はお世辞にもよいとはいえず、結構不安定なかんじ。
てかそんなことより妹攻略させてくれよ。

音楽☆2つ
案外BGMの種類もそれなりに多い。2000円の割に。

Rシーン☆2.5つ
2000円の割にシチュやら何やらがおおかった。
ただ実際のシーンが少なかったのが残念。

総合75点
この値段でこれくらいなら十分なんじゃないかな。
ただ欲を言えば妹攻略したかった。
  1. 2014/12/21(日) 23:09:27|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋する彼女の不器用な舞台 感想

刀匠4胴を求めてゴア狩ってるけど出てくるのは英雄ばかり。
やっぱ古龍系狙わないとだめなのかなぁ…。

以下感想



































11月のCUBEの新作。


シナリオ☆2つ
極端なシナリオ破綻は見られなかった。
メインヒロインである真優以外のヒロインは主人公がそれぞれのヒロインの抱えている悩みを助け、夢に向かって進ませるものだが、真優に関しては幼馴染という関係の深さから恋人になることの違いに葛藤する主人公とそれを助けたい真優の成長の物語となっており少々他と異なる。
この物語の中心となっているのは演劇。
ヒロインの山場では真優が大好きな主人公の彼女のために演劇を通して他ヒロインの心を溶かしていく。その真優の姿はまさしく「恋する彼女の不器用な舞台」な気がした。
惜しむべくは真優√以外が少々物足りないということか。

キャラ☆2つ
悪いキャラはいない。デフォルメキャラがすげえかわいい。
ただ真優が主人公に対するどうして好きになったのかという描写がすくなすぎた。

音楽☆3つ
Ducaだもん。はずれないさ。
OPもEDも素晴らしい。曲だけで泣きそうになる。内容は反映されてないけど。

Rシーン☆2.5つ
非常にパターンが多く色々言葉も過激。
ただ真里亜さんががが…

総合75点
良くも悪くも平凡な感じ。ただ真優√は中々面白かった。
こういう安定した作品は最近あまりないからいいかも。
  1. 2014/12/14(日) 21:59:24|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変恋≒黒歴史 感想

ディア&ディア亜種の最少終了!
残すはあとモノ、モノ亜種、ナズチだけ!
ただブロス兄弟はソロ専用だからめんどくさいなぁ…。
以下感想


































新ブランドあかねそふとの新作。
まあなんとなく買ってみた感じ。


シナリオ☆1つ
文句なしにひどい。
そもそも起動直後のシーンがゲーム内どこにもないという意味不明な展開だったりはささいなこと。
元オタクの主人公がオタク時代に書いた黒歴史ノートを漫研に預けてたが何者かにとられてしまいそれを返すべく敵対関係にあった文芸部に入部して取り返す…と思ってたらなんか廃部の危機にもなってたみたいな感じ。ごらんのように詰め込みすぎである。そしてメインヒロインのルートも重要なイベントである文化祭をあっさり終わらせたりぶっちゃけつまらない。そして主人公を好きになる要素がなさすぎ。
パロも多いが、正直力のないシナリオライターがパロディネタに逃げたとしか思えない。
…ミーナルートの子供は明らかにおかしい

キャラ☆0つ
これについては詳しく…

樹里…メインヒロインの一人。そしてノート奪った張本人。ノートを利用して作品をほぼ盗作してしらばっくれる。頭ごなしに馬鹿にする。クソヒロインの一人。

千鶴…ヒロイン。性格は割といいんだけど立ち絵が無理。好みじゃない。

美菜子…ヒロイン。頭おかしい先輩。ぽっちゃりらしいけど一部普通。友情を利用されてることに気付かない馬鹿。

あずさ…ヒロイン。いくらなんでも口悪すぎ。一応今回のキーキャラ。

優子…サブキャラ。普段はぐうたら、いつでもぐうたら。人に頼りきりで残念に思えるが他がダメな分まだまし。

弥生…サブキャラ。今作最悪のキャラ。自分の都合で友人を利用する、廃部に追い込む、しかもその理由も勘違いだったり。顔芸して面白いキャラに見せようとしてるのかわからないけど出るたびにただただ不快だった。そして豆腐メンタル。の割になぜか完璧な人という評価を受けてる。謎。

漫研の人達…ノートに頼りすぎる部長以外はわりといいやつら。

主人公…×黒歴史ノート ○犯罪ノート。一部ルートではレイプまがいなこともする外道。しかも明らかにこちらが悪いのに逆切れする。ただの下半身バカなヘンタイ。女性への扱いが最悪。

以上最悪でした。

音楽☆0.5つ
一回聞いたらひどすぎるのでとばしました。

Rシーン☆2.5つ
シチュの気合の入れ方はすごい。
ヒロインごとにシチュのテーマが入っているのかかなり濃い内容。
もうちょいヒロインに他のシチュいれてほしかったかも。


総合30点
中途半端なシナリオいれないで抜きゲーなら抜きゲーらしくして下さい。

  1. 2014/12/06(土) 21:25:48|
  2. エロゲ感想 2014年 (結構適当)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ