FC2ブログ

穹が凪ぐ音の夢

エロゲの感想や自分の一日を日記みたいに一生懸命、書いてます。

Liber7-永劫の終わりを待つ君に- 感想

最近仕事も色々覚えなくてはいけなくなってきたためかきつい。
失敗も結構してしまったから頑張って覚えないと。

以下感想
ネタバレあり




































Lassの新作。
結構厨二っぽい感じ。

シナリオ☆2つ
異能力バトルでかつ三日たつと初日に戻されるいわゆるループ系のシナリオ。
ただこの手のゲームとしては珍しく主人公以外もループを意識しておりそこから失敗をしながらも徐々に進んでいく。ゲームのコンテニューみたいな感であり、その点に関してはループ物みたいに全く同じ展開にならず楽しめた。
ただ結局電脳世界だったというオチはあまりよろしくないかな。
未来√だけは電脳世界突破後のバトルもあったがラスボスがあまり威厳がなかった(力を振り回すだけ)のは残念。


キャラ☆2.5つ
紅愛という選択肢選んだら絶対バッドエンドに持っていくガールが驚異的だった。
ヒロインに関してはとりあえず仲間になったら戦力可愛さの萌生は良い。シュークリーム山盛りは最高だった。
あとは沙綾の地味に淫乱な可愛さが良い。立ち絵の泣き顔はお気に入り。
ただ爆発のテロリストは正直なんで登場させたのかがわからない。マジで何しに来たの?
後は黒幕委員長だったけど、ちょい役なのに立ち絵があるキャラは大体黒幕or悪役って相場が決まってるからわかりやすかった。

音楽☆3つ
OPの盛り上がりは最高に良い。
「君と生きるために」
EDもヒロイン・未来の心情を歌った良曲。
音楽面に関しては文句なし。

Rシーン☆3つ
沙綾がほとんどのシーンが最高。未来もラストが最高。
ぶっちゃけどれも最高。

総合81点
能力バトルものとしては今一つだったけどもそれなりに楽しめた。
ただキャラ√をもう少し長くしてほしかったかな。
  1. 2017/01/11(水) 21:19:24|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋は夢見る妄烈ガール! 感想

連休後の土日休みっていいよね。
ただここで休みボケ治していかないといけないという点。

以下感想
ネタバレあり








































Chelseasoftの新作。パケ買い


シナリオ☆1つ
雷に打たれたら変な能力(相手に触れると妄想が見れる)を身に着けた主人公がエッチま青春を送る…そんなヌキゲーっぽいあらすじになってるけど妄想はほぼ共通のみであとは普通にイチャラブ。そんな能力というか設定はいるんですかねえ?
共通&キャラ√ともに短く、シリアスもほぼ無しでひたすらエロ。…ただすべての√を終えた後にアフター√が解放され、一応のこれまでのネタ晴らしを出していくものの、それまでの話がエロ&エロで中心になってた分、特に感動もしなかった…。

キャラ☆2つ
キャラグラは可愛いが設定破綻がよくある。
特に男嫌いなはずのヒロイン・ユキは√入るとあっさり彼女になり男嫌い要素が消えてしまったりなどが印象に残った。

音楽☆2つ
OPがエロゲっぽくない感じ。なんか普通に聞いてても平気なくらい。
それ以外は特に印象はない。

Rシーン☆2つ
結構かずは多いが、シチュに満足できないもの多し。
てか妄想能力あるならもう少しそれを活かせと。

総合66点
まあこんなもんだよねと思うしかない。
アオイの正体はかなりわかりやすかったし。
ヌキゲーとしても中途半端な感じがした。
  1. 2017/01/06(金) 22:22:07|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あきゆめくくる 感想

休みも明日で終わりとかなー。
本当あっという間に終わってしまったよ…。
まあ二日行けばまた週末で休みだからましだわさ。

以下感想
駄文ネタバレあり注意




























すみっこソフトの新作。

シナリオ☆2つ
「量子力学ラブコメディ」というだけあって、多次元世界…いわゆるパラレルワールド理論や二重スリット、シュレーディンガーなどかなり難しい単語が出てくる今作、まあそこまで理解しなくてもある程度は大丈夫だったりするのだけども。
ラブコメというだけあって日常がかなりぶっ飛んでおり、平然と下ネタ連発するヒロイン多数。キャラとの掛け合い漫才も面白く、印象深い。「可愛い(パンパン)可愛い。」
根本的なものは多次元世界なためそれが中心となってストーリーが展開する。元々パラレルワールド系は好きな部類なため特に悪いとは思わなかったが、流石に理解できない所もあったり。
沙織√のラストでのコスモスの所は割と印象的。
とがった√はないものの平均的に完成されたシナリオだと感じた。

キャラ☆2.5つ
先ほども言った通りキャラがすさまじくぶっ飛んだ作品。
去勢を進めて自分はノーパンの天然変態の柚月や空気をかき乱す天才沙織など破天荒キャラ満載。
後、沙織の正体に関しては中の人が…まあね…。あとは外見がそっくりだから割と早い段階で気づけた。
狂ってしまった世界を舞台に…と書いてはいるものの狂っているのは世界以外にも登場人物もそうなんじゃないだろうか…。

音楽☆3つ
BGMは「黄昏の国」「きっと続く季節」など今作の「平凡な日常だけどどこかおかしい日常」うまく表した音楽だと思う。
OPの「roop ~遠い世界のキミに贈るたったひとつの恋の歌~」は文句なしに良かった。

Rシーン☆1.5つ
全体的に回数は少なく、内容も偏りがあったのが×。
歩は本番1シーンでキスは本番3シーンと大分違う。
何故か沙織は4シーンだけど布団での愛撫はカウントしていいものなのか…。

総合85点

XNAなどの能力設定が活かしきれない部分もあったりしたのは残念。
ただ全体を通せば日常がぶっ飛んでいて勢いもあり、中々面白かった。
わかりづらい部分もあるけどそれを差し引いても中々良作かもしれない。


  1. 2017/01/03(火) 23:44:46|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンソウノイズ ~受信探偵の事件簿~ 感想

仕事もあと二日で終わりっていうのはいいね。

以下感想

ねたばれあり
駄文注意


































Azuriteの新作。面白そうだったので買い。


シナリオ☆3つ
各章の事件を推理しつつ、最後の謎はこのゲームを通して散らばれた伏線を回収して謎を解くというスタイルには脱帽。
テキスト、CG、立ち絵ですら推理に必要なパズルにしていくまさにエロゲだからこそできるミステリー作品だと思う。
推理パートに関しては最後らへんはかなり難しい。ドレミの歌に関しては半端なく難しい。
さくらを殺した犯人に関しては個人的に、「どうせ犯人は班の中にはいるって言っても別のいみになるんでしょ?」
と思っていたのにそれが見事に裏切られた。本当に班のメンバーだったとは…ちなみに最後まで分からなかった。
また各章の事件も面白い。2章は結構お気に入り。
日常パートのキャラとの掛け合いも面白かったりして、一気にやってしまったゲーム。今年TOPレベル。

キャラ☆2.5つ
話が進むごとに班のメンバーとの絆が強くなって最後はお互い命を懸けて支えあうある意味成長の物語でもある。
基本メインキャラに不快キャラはおらず、主人公・一真が少々ヘタレたのはあるけども最後は自分の能力と向き合い千草に立ち向かう…これを漢と呼ばずに何と呼ぶ。ゆえにどのキャラも好きだ。
萌花は最初は一番いらないキャラだと思ったけど、散々な目にあいながらも前向きに考え成長していく姿はまさしく今作のメインヒロインにふさわしいだろう。
他にも沙彩を筆頭にいろんな場面で一真を支えたヒロイン達は凄く魅力。

音楽☆2.5つ
OPの「シンソウノイズ」も好きだしBGMの「絆」も好き。
流れるタイミングは良すぎてもう。
シンソウノイズはサビの「幾重に重なる罪におぼれてく」からの盛り上がりは最高

Rシーン☆2つ
シーン数自体は少なく、キャラごとに少ないがシチュは好き。
ただ一部鬱あり。そして推理のヒントもあったり。

総合98点
今年の最後の最後で現れた最高傑作。
推理物という中々難しいジャンルにもかかわらずここまでの完成度は中々ない。
おそらく今年最後の大当たりかもしれない。

  1. 2016/12/26(月) 20:43:18|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキウソ 感想

シンソウノイズ面白い。
鬱描写もあるけどこれはやばい。
ラストがどうなっていくのがとても気になる。

以下感想
ネタバレありちゅうい











































もはやおなじみcampusの四季シリーズ。
今作はエリスをメインにした「アキ」

シナリオ☆1.5つ
いきなり吸血鬼設定から入る今作。
というよりだいぶ裏事情も分かってきた感じもする。
エリス自体がだいぶかわいいし、読みやすいテキストなんだけどアフターは蛇足だった気がする。

キャラ☆2つ
今作は新たに立ち絵キャラで雫が登場…でもヒロインになりそうにないなあ…今後出てくるのであろうか…。
エリス自体はぽんこつ可愛いし主人公も相変わらず男気があって好感が持てる。
デフォルメのごろごろエリスとか最高だよね。

音楽☆2つ
OPは橋本みゆき。秋だから静かなのかなと思いきやかなりの疾走感。
BGMは他のcampus作品と同じ

Rシーン☆2.5つ
中々に豊富なシチュに満足
豊満も中々。
やはりロープラでこれくらいシーン入れられてると得した気分になる。

総合75点
ロープラでキャラも可愛い分好印象。
次はフユウソで会長メインだけど、四季シリーズ終わったらどうすんだろ?

  1. 2016/12/25(日) 01:13:39|
  2. エロゲ感想2016年 (適当あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ